凛の、ちょっとした思いつ記

アクセスカウンタ

zoom RSS うちの実家はベルサイユ宮殿かっ(笑)

<<   作成日時 : 2011/03/31 14:19   >>

トラックバック 0 / コメント 2

重い話が続くので、震災関連おバカな話も少し(笑)

ここでも何度か書いていますが、実家(同じ区内の端っこあたり)の母、
認知症が出て、ここ半年くらい特に急激に進行しています。
とりあえず、認知症薬アリセプトをどんどん増量して、でも意欲低下、食欲低下が激しくて飲めなくなり、
専門家ならぬ私にはよくわかりませんが、今はパーキンソン病で処方されてるような薬が対症的に出ているようです。
正直医者も手詰まり、ってことなんでしょうか。
いまのところ、身体介護は入浴くらいで、まあ、介護としては楽なほうでしょう。
精神的には「キーッッ」てなることばっかですが。それは私が気が短いからか(笑)

この他に、実家にはこの間満99歳になった祖母がいます。
昨年末にやっと特養に引き受けてもらって、母のことがあって正直両方では父も私も破綻必死だったので、
ギリギリセーフって感じでした。うちは本当に運がいいです。

あと、14歳になる老猫(♂)ぴゅーがいます。去年秋から鼻炎こじらせてフガフガいっています。
父も母も、コイツに癒され、依存してるところが大なので、
一日でも長生きしてくれよ〜我が家は君で持ってるんだよー、と祈ってる感じです。

まあ、そんな老老介護、近距離介護の我が家でのこと。

母は、見ているわけでもないのに、必ずテレビをつけます。
反対側に寝返り打っているので消すと「視てるのに!!」と激怒します。
こういうご時世だから、とスイッチ切っても「何かあったの?」って、
日がな一日点けてるテレビはなんなんだ、っていうくらい
大震災も原発事故も理解していません。にもかかわらず点けてる。
ラジオを点けてみましたが、そのままテレビ点けようとするくらい聴いてません。
単なる条件反射として、ついていない状態が許せないらしい。
そんな母ですが。

実家の近所のスーパーでも、棚がガラガラで、
買い物に行った父が「今日も米が買えなかったよ」というと
(私の自宅のほうで買えて実家に3Kg背負っていったので今は足りています。ご心配なく)
母「じゃあ、パンかケーキでもいいわよ」とのたまった!
そして、実際父が買ってきたロールケーキを食べたとか。

お母様!!あんたはマリー・アントワネットか!
まさか「パンがなければ、お菓子を食べればいいじゃないの」とリアルにいう人がいるとは
しかも、ニッポンの、こんなそばに存在するとは思いませんでした。

あと、猫のぴゅー。
猫というのは、自分で舐めた毛玉を排出するために普段から結構吐くものなんですが、
ヤツは年のせいか、やはり体調が今ひとつなのか、今は毎日のように吐く。
しかも、吐いたらお腹はすいているから、また「ご飯くれー」と騒ぐ。
年のせいで食べたのを忘れるのか、自分の腹の容量がわかっていないのか、
大急ぎで食べて、その刺激で吐く。その繰り返しです。
食べたご馳走を吐いて、お腹を空けて、また食べる。まるで、フランス貴族のよう…

そうなのでした。実家はベルサイユ宮殿だったのです。
アントワネットはいるし、貴族はいるし

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
今はいっぱいいるでしょうね〜。特に関東とかちょっと不足してる地域(笑)

実際私も言ってたし友達もチラホラ言ってました。
短期だったら…と思ってましたが、やっぱり1日が限度かもソ

あきつき
2011/03/31 20:27
>あきつきさま

ありゃ、ボケてないアントワネットもいたとは?(笑)

2011/04/06 20:02

コメントする help

ニックネーム
本 文
うちの実家はベルサイユ宮殿かっ(笑) 凛の、ちょっとした思いつ記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる