凛の、ちょっとした思いつ記

アクセスカウンタ

zoom RSS それは、今なのか…

<<   作成日時 : 2011/03/21 21:47   >>

トラックバック 1 / コメント 4

ずっと考えていることがある。
何ができるのだろうか。
芸能者としての私に。
ネームバリューのある人たちであれば、チャリティとか、募金活動とか、いろいろな方法があるのだろうが。
私に同じ方法は使えない。
でも、自分のスキルが役立てることがあるはずだ…

今プロ野球セ・リーグの開幕が話題になっている。
「プロ野球を観る事で活力、元気、復興の力になれるはず」というコミッション側、
「それは上から目線。やらせてくださいという気持ちで。せめてセパ同時開幕まで待って」という選手会側。

東京の中だけだって、計画停電、信号も消えた街、
電車の間引きダイヤや部分運休などで、大変な思いをして通勤をしている人々もたくさんいる。
バイト先の公共施設も開館時間の短縮、消灯、暖房節減などをしている。
地震以来暗いのはとても怖いのだけれど、今私も部屋の電気も暖房も消して、
パソコンと手元明かりだけで過ごしている。今日はちょっと寒い。
こんなことで節電できる量は高が知れているけれど。それでも何かせずにいられない。
不要不急の私のブログなんか更新しているしね。その代わりに少しでも。

その比ではない電気を使うことが目に見えているドームでの野球やナイターを、今やる必要があるだろうか。

もちろん、芸能やスポーツは、人の活力に必要なものだ。
だが、それは復興期に入ってからのこと。今はまだ、発災中だ。
被災地で、原発で、ギリギリの命の闘いをしている人々がいるというのに…

芝居も「こんな時だからこそ公演実施します」という知らせが届く。
私は素直に首肯することが出来ない。
野田秀樹さんが公演を再開した時に劇場で挨拶されたそうだ。
「音楽や美術や演劇が不自由になった時代がどれだけ人間にとって不幸な時代であったか。
劇場で守る「ココロ」というのは、人間の営みに欠かせないもの。
日常の営みを消してはならないように、劇場の灯も消してはいけない」
こういう意味合いの挨拶であると私は聞いた。

野田さんのおっしゃっていることは全くその通りだと思うし、私のごとき小者が何を言っても響くものではないが。
だが、彼の言う「芸術が不自由になった時代」…それは社会的、思想的に自由が奪われた時代のことだろう。
今度のこと、しかも只今の状況とは全く違う。
復興のために、人々の元気のために、我々芸能者やスポーツマンが必要とされる時は遠からず必ず来る。
今は直接の被災地ならぬ皆が、「ちょっとずつの我慢」をするのが大切な時期だとおもう。
せめて、先週も緊急の節電を呼びかけられた電力消費ピーク時間帯18時〜21時と被る夜の部「ソアレ」だけでも
外せば、と思うけれど、どの公演もそういう話はきかない。

例えば、被災地の子どもやお年寄りに向けての朗読や演劇の出前とか、ネットで配信とか
あるいは運動不足やストレス解消、エコノミー症候群予防のためのコミュニケーションゲームのファシリテートなど、
俳優としてできることはこの先いろいろあると思う。
だが、それはきっと今ではない。まだまだ、求められるのはずっと先のこと。

今、しなければいけないこと。今我慢しなければいけないこと。今、今、今。
ずっと考えている。

皆さんは、どう思いますか。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
つづき…それでも芸能の力
前記事の続き。 節電のため、テレビを極力消して、ラジオを聴いていたら、小田和正さんの曲がかかった。 「たしかなこと」 歌詞に、被災地の人への気持ちが重なって、泣いている自分に驚いた。 ...続きを見る
凛の、ちょっとした思いつ記
2011/03/22 01:23

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
おっしゃるとおりだと思います。
なんつーか凛さんが普通の感覚の持ち主でほっとしました(笑)
野田秀樹、ふうんそうですか。「私は表現者なんだぞっ!」って感じですかね。それはそれは。でもそんな詭弁みたいな屁理屈こねられてもねぇ…うーん。病院でさえ必死で節電してるんですけどねぇ。
ボスコ
2011/03/24 21:37
>ボスコさま

いろんな考え方があっていいんだと思います。
当然だと思ってやらずにね。
私自身は、やっぱり病院やら、信号やら、
死活問題の小工場やらを優先すべきだと。
とりあえず私は、ソアレのある芝居は今観たくないなあ、と。

2011/04/06 20:09
内容についてではなくてすみません。

>こういう意味合いの挨拶であると私は聞いた。
原文の方がより正しく伝わると思います。
http://www.nodamap.com/site/news/2011/03/206
40
2011/04/10 21:58
>40さま

ありがとうございます。
この原文が無断転載不可となっているので…
リンクをはっていいものかどうかと、私は伝聞形にしました。
私自身はもちろん原文を拝読しています。

この件については…私はいまだにどう考えていいかわかりません。
私自身はやはりまだ…。
ですが後のログに書いたように、もちろんいろんな考えがあるべきですし、
そのためにいろいろ考えるべき、正しく考える材料を持つべきだと思っています。
そういう意味で、材料を、ありがとうございます。

2011/04/10 22:44

コメントする help

ニックネーム
本 文
それは、今なのか… 凛の、ちょっとした思いつ記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる