凛の、ちょっとした思いつ記

アクセスカウンタ

zoom RSS 二人芝居に出ます

<<   作成日時 : 2010/07/03 11:34   >>

トラックバック 0 / コメント 2

なかなか更新の余裕はないのですが、いつまで気を持たせるんじゃーっとお叱りを受けそうなので。

芝居に出ます。本当に久しぶりですね。語りを除くと、3年半ぶり?位ですか。
しかも、がっぷり二人芝居。ごまかしの効かないコンパクトな小屋で。さらに、もう、びっくりなビッグネームとで!

先月の忙しいさなかに、オーディションを受けに行ったという記事を書きましたが、
なんと、あのオーディションに受かったのです

ネットで見つけたオーディションだったのですが、何に惹かれたかというと一番は

両沢和幸監督書き下ろし、三本立て!

両沢和幸監督って、あの、『ナースのお仕事』の(他にもいっぱいあるけど)ですよ!!
明るくって、楽しくって、大好きだったなー
私も好きだったけど、父も好きで(えっ、もしかしてナース服が、か?)一緒に見てました。
あるときは新人側の気持ちで、ちょっと経ってからはとんでもない若手に振り回される先輩の気持ちで。

わー、両沢監督って人、見たい!(←アホ)

でも、ほとんどそんな、観光気分で行きました。
受かるなんて思ってなかったし、むちゃくちゃな日々のさなかだったので、久しぶりの女優としての観光気分。
もちろん、オーディションの瞬間はすっごくアガッタし、やりすぎたなーって帰ってすごく反省したし。
ただ、この間も書いたけど、本当に丁寧に長時間、いろんなパターンを見てくださって、他の人のもいろいろ見られて
まるでワークショップみたいで、本当に楽しい一日だった。
だから、本当に受かるなんて思ってなかった。いい経験したし、いいやー、と思ってました。
ご縁はものすごく欲しかったけれども。

結果のメールが来たとき、「うそー」と思って「ひゃーひゃ〜」(声が出なくてきゃーと言えなかった)言ってしまった。
マジ、びっくりしました。
結果的に、そのときのオーディションでオファーをいただけたのは、私と相手役女優さんの二人だけ。
後の二作品は該当者なしで、たぶん監督がお声をおかけになった俳優さんたちがなさることになりました。

今、じわじわと責任が押し寄せてきています。
時間がない。1ヶ月しかない。
台詞も覚えなきゃ、動員もしなきゃ、バイトも調整してもらわなきゃ、家の介護の手伝いも時間少なくても行かなきゃ、
いや、まず体調整えなきゃ。
もう一ヶ月。走り続けます。
このいいご縁が、さらに次に続いていくように。
勝負どころです。
いや、初めて、勝負させてもらえるところへきたのかもしれない、私。

お願いです。
応援してください。


両沢和幸アワー 三本立て
十年目のロックスター/娘ふたり/トムとケイティ

7月31日(土) 8月1日(日) 両日とも
 昼の部 14時20分開場 15時開演
 夜の部 18時20分開場 19時開演
   料金 2000円(一部誤って告知した方がいますが、こちらが正しい金額です。すみません)

新中野ワニズホール  
 丸の内線「新中野」駅下車 徒歩7分
 京王バス「十貫坂上」下車すぐ (中野駅より「永福町行き」バス)

http://www.wanizhall.net/


お申し込みお問い合わせは桜澤凛迄
コンタクトフォームはこちら
個人的にメール、電話くださっても、もちろん!!
よろしくお願いいたします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
期待した通り!!! モチロン応援します!!! でも、当然これまでのリンリンさんが、更に一歩踏み出した、と思えるものをネッ! なんて今からプレッシャーかけてスミマセン。 リンリンさんなら、これまでのように、冷静にホンを読み込んで演技に集中していれば、自ずと結果はついてくると思うけど、でも新たな演出家のもとで、リンリンさん自身が「勝負どころ」と思うなら、思いっきり飛躍して下さいッ!!! リンリンさんならそれが出来るってばッ!!! な〜んか楽しみっ。
haru
2010/07/03 20:32
>haruさま

ありがとうございます。どうかどうか、よろしくお願いいたします。
教えるということは最高の学びになっていて、ましてや二人芝居なので
生徒たちに言った事、今言っている事が、すべて自分に降りかかってくる感じです。
語りやアテレコなど、最近は「手に本持ち」の現場ばかりしてきたら、
台詞が思うように入ってこなくて、ひーひー言っています(笑)
ご期待に沿えるよう、ご期待を超えるよう、がんばります。
ご来場お待ちいたしております。

2010/07/04 23:55

コメントする help

ニックネーム
本 文
二人芝居に出ます 凛の、ちょっとした思いつ記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる