凛の、ちょっとした思いつ記

アクセスカウンタ

zoom RSS コメント御礼と ソプラノズ!番外編(エゴサーチ)

<<   作成日時 : 2008/02/08 02:18   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

ぼす子さま、いつもながらコメントありがとうございます。
この怒涛のソプラノズネタシリーズは第3部まで行く予定で、
今第1部の最終収録が終わったところですので、飽きずにおつきあいください。
死んじゃってから、なかなか新しいネタなくて…何せ、みなさんと同じ立場、
いや、英語のサイト読む語学力ない分、みなさんよりずっとネタ貧でしたから、久しぶりです


ちょっとショックなことがあって、キーボードを打つ手が止まってしまったので、
今日は予定変更で、一息入れる軽いねたを一つ。

ネットに詳しい人に「時々自分の名前入れて検索してみて、
誹謗中傷とか、変なこと書かれているサイトがないかどうかチェックしてみるといい」
と聞いて
『エゴサーチ』というのをやってみました。

桜澤凛といれてググってみると、当然ながら自分のブログ、
放置しっぱなしの自分のサイト(少し時間ができたら閉鎖しようと思うがその工事の時間すらない)
ソプラノズやその他の海外ドラマ、アニメのオフィシャルやファンサイト、ブログ、
友人のブログ、芝居に出たときの宣伝や感想のサイトやブログ、
プロダクションのサイト、なぜか声優や芸能人の誕生日を集めたサイト、相性診断のサイトまで、
いろんなものに当たります。
1,2ヶ月に一度くらいは興味本位でやってみますが、私レベルの俳優ではそう新しいものが増えるわけはない。
いつもので変わりないね、と、まあ、安心半分売れてない自覚で落ち込み半分…なのですが。

ある時、初めて見る2チャンネルのスレッドがヒット。しかも、『ジョーイ』のスレ。
私、『ジョーイ』出たことないのに?ん?『ジョーイ』といえば…もしかして?

「ジーナはソプラノズの人がやってたら全く印象違ったろうね。声の印象って大きい」
「ルックスは桜澤凛のほうが近いかな」


(笑)…ハイ、やはりドレア嬢がらみでした。

最初の発言は、まあ、「違ったろう」という単なる予測であって、
「そうでなくてよかった」という意味ではないであろうと、とりあえず一生懸命思うことにします(爆)
(でも私がやったって、いくら同じドレア・ド・マッテオの吹替えでも、あのコメディの演技を、
シリアス&ドラマチックなアドリアーナ演技と同じにはやりませんですよ。
だって、ドレア嬢が違う演技してるんだもん。当然。
何だよー、やらせてみてくれりゃよかったのに。驚くぜ、きっと(笑))


いや、笑うのはそのあと。なんかうれしいです。光栄っす。「近い」って、どう近いんだ(笑)
きっとこんなのをどこかでみてくれたりした人、なんだろうな。


画像


アドリアーナ吹替えてた時の、スタジオでの写真。うーん、かなり乗り移られている(笑)
もともとアド系の服装は好きだったのだけれども。
やっぱりソプラノズは私の一番幸せな季節だったのだなあ、と、この写真見直して、しみじみ思いました。

久しぶりのソプラノズネタで、ちょっと寄り道してみました。
んー、ちょっと元気になったかな。
第1部「最終収録」を終えて、次回は第二部「大打ち上げ大会」に参ります。



そう、シーズン2からは、WOWOWキャストの日本語版がついてるの。だから私は買いました。もち自腹(笑)ザ・ソプラノズ 2ndシーズン 哀愁のマフィア コレクターズBOX
ザ・ソプラノズ 2ndシーズン 哀愁のマフィア コレクターズBOX [DVD]

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
凛さん、こんにちはー。
ソプラノズの収録の記事、臨場感いっぱいでどきどきしながら読ませていただきました。ありがとうございます。続きもとっても楽しみにしております!それにしてもあのシーズン5からもう3年近く経ってるなんて、ついこの前のことのように感じてたのでびっくりです。

12月13日に書かれてた(お、遅くてすみません!)ソプラノチームが大勢出ていた映画はたぶんヒュー・グラントの「恋するための3つのルール」かな?と思いますです。ポーリーとかバカラ父も出ててわたしも、おお〜と思いながら見てた記憶が。
hachi
2008/02/09 01:48
ああっこのお写真懐かしい〜!
「わぁすごく似てる」って思った覚えが。
私もソプラノズ収録シリーズ楽しく読んでいます。
しかし文章のプロが書くとこんなに臨場感があるのね…

自分の名前のサーチですか。
もし私なら怖くてできないかもしれません。
ぼす子
2008/02/10 01:06

コメントする help

ニックネーム
本 文
コメント御礼と ソプラノズ!番外編(エゴサーチ) 凛の、ちょっとした思いつ記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる