凛の、ちょっとした思いつ記

アクセスカウンタ

zoom RSS 10月素の会終了しました

<<   作成日時 : 2007/10/16 00:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

おかげさまで、今月も無事終えることができました。

心情を描かず、周りの登場人物と行動描写だけで主人公の悪事?を浮き彫りにしていく。
いつも演出に「凛さん、怖いんですけど」とダメ出しされる、情感情念系の私にとっては
心情ゼロはなかなか難しく、
清純派から悪役、脇役おじさんおばさん、男役と10人以上の登場人物の演じ分け、
地の文の制御も大変
でした。
すごくやりがいあって楽しかったですけれど。
私が苦しんだ分、お客様にはとても楽しんでいただけたようで、
思いがけず、たくさんの笑い声も上がり、
帰りがけに何人もの(私の、でない)お客様から「いやー、面白かったです」と声をかけていただきました。
語りでこんなことは、山口さんと掛け合いでやったとき以来かも。一本立ちでははじめてかな。
二つの作品のパロディ(一つは誰でも知ってる童話、もう一つは同じ作者の長編ノワール小説)になっているので、
誰にでもお楽しみいただけるし、いろんな楽しみ方もできる作品になったようです。

ここ2,3回、やっと少しお客様に
「アウェー」でなく、「語りの世界の住人」と思っていただけるようになったかな、
「受け入れてくださる空気」を感じとれるようになってきたかな、
やっと入り口にたどり着けたかなといううれしさ
を感じています。
だから…いよいよ、これからが本当の…と思っております。
まだまだやりたい作品は一年分以上たまっちゃってるくらいなので、今後ともよろしくお願いいたします。

辛いこと哀しいこと、いっぱいあるけど、
この月に一度の私が女優でいられる時間、
私の作るものを楽しんでくださる方がいる時間、
私にはなにものにも代えられない宝物です。


ご来場いただきました皆様、ご心配いただきました皆様、ありがとうございました。
今年素の会はあと一回、そのあとは冬休みになり、次は3月になります。
来月も第2日曜、11月11日
ご来場お待ちいたしております。
(今月はかなり仕掛けの派手な作品でしたので、来月は静かな心情ものをと思っております)

白夜行 (集英社文庫)
これが長編のほう。
白夜行 (集英社文庫)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
10月素の会終了しました 凛の、ちょっとした思いつ記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる