凛の、ちょっとした思いつ記

アクセスカウンタ

zoom RSS ソプラノズ第6シーズンのこと

<<   作成日時 : 2006/11/26 02:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

ずっと予告したままで、素の会終わったら書けるかなと思ってたけど、さらに半月以上も経っちゃって、
書きたいんだけど、まだ全然書ける気分にならないんだけど、
あんまり間抜けになってもなんだし、引っ張った割にたいしたことないって思われてもなんだし
せっかくWOWOW担当女史にもお許しをいただいたのに、そのまんまだし…
って、ずっと気になっていたソプラノズ関係の話、
決まりがつかないので、何とか頑張って書いちゃいます。
(早く書かないと、もう一つ告知しなきゃいけないことにも取り掛かれないし…)


11月某日、ソプラノズ第6シーズンの第一回収録、打ち入りが行われました。
はい、1月9日からのオンエアは、もう既に告知(コチラ)されていますが、
その収録が始まったのです。
なーんか、同窓会みたい、って主人公の娘メドウ役の大原さやかさんと話してました。
一年ぶりの懐かしい顔(と声)がいっぱい(私なんか最近滅多に現場出ないので、余計に(笑))
相変らず出演者数が長尺並みに多く、しかも男性濃度が高いこと!野郎だらけ。
「出番ない人は狭いし息苦しいから、外に遊びに行って」というディレクターさんのいつものセリフも懐かしい。
私はもちろん、スタジオ内に居座ります。だって、録りたて生ソプラノズが聞けるんですよー(笑)
(第6シーズンは死んじゃってる私はもう、そうは来られないはずなんで、このチャンス逃してなるものか(^^♪)
スタジオ内って、どの現場もレギュラーはたいてい座り位置がきまってくるものなのですが、
第4シーズンあたりから、私はだいたい出入り口扉のそば、さやか嬢とお隣同士が多かったです。
(それまでは、席が決まるほどアドリアーナ続けて出てなかった(笑)
出入り口そばには大抵若手がいます。スタジオの外にいる方たちを「次○ページまでいきまーす」と呼びに行くので。)

第6シーズンは、初回から、
あの人があんなことになったり、あの人が実はアレだったとわかったり、
この先どんどんエライことになりそう
です。
私が呼んでいただけたって事は、アド嬢の顔が映って声も出してるって事で…
前シーズンのあらすじ、だけじゃないですよー。うれしいな。
前と違ってちょっとだけなんで、油断しないで見ていてください。お見逃しなく。

収録後は打ち入りに突入
ソプラノズの打ち入り、打ち上げは、いつもすごい人数。
そばの席の人以外はなかなかお話できないのですが、同じテーブルはかえってじっくり話し込めたりもして。
今回、その偶然で同じテーブルになりお話をすることになったのは、さやか嬢と吉沢希梨さん
そしてもう一人、主人公の息子役、アンソニーJr.の石田彰さんでした。
さやか嬢がサイトの日記にも書いていらしたけれど、いつも物静かな石田さん、
毎回収録後に飲みに行っていた人たち(私とか)と違って、打ち上げなどでもあまりお見かけしたことがなかった。
お話しする、というほどしたのは、6シーズン目にして(しかも私なんか死んじゃって)初めて!
石田さんはお飲みにならないので、ウーロン茶を飲みつつ、
丁度私が読んでいた脳科学の本の「男脳、女脳」を話題に、
結構深い話(男女の考え方の違いに触れるので、この話題どうしても恋バナ系になる)で盛り上がってしまいました。
お話した中身からみると、石田さんはかなり「男脳」が強い感じかも。
私は普段男脳の癖に、恋愛上は女脳優位が顕著になるので「重ー、ウザー」って感じです。
あと、さやか嬢の、これがまた「ばっさり男前」(笑)な旅の話を聞いたり、
私が高校?時代に渋谷ジャンジャンで吉沢さんのシェイクスピアを拝見したお話をしたり、
その合間に、石田さんに鍋を混ぜ混ぜしていただいてしまい
「女性ファンに怒られるわねー」と女三人で盛り上がって、石田さんに
「こんなことでよろしかったらいくらでも」といわれ、全員で大笑いしたり…
4人ともおとなしいんですが、おとなしく盛り上がってしまいました。楽しかった(^^♪
6年目?にして初めて、っていうのがおもしろいですよね。
しかも、もうレギュラー外れてそうは行かなくなってから、だもの。
なんだか不思議です。
アニメ好きな方たちからしたら、夢のような席なんだろうなー、さやか嬢に石田さんだもん。
なんか、私なんかがご一緒で、すみませんですm(__)m
これも、ソプラノズ、アドリアーナが連れて来てくれた、素敵な出会い、ですね。感謝(^_-)-☆

前のシーズンはイニシャルトークにしていたのですが、同じ頭文字が多く、
名前で呼ぶ方、名字で呼ぶ方いろいろでややこしいといわれて、
別にネタバレや、まずい話も書かないし、他の方の日記ブログにも実名になっていたので、
今回はお名前書かせていただきました。
まあ、前のシーズンと違って、私ももう次いつ行けるか、だからいつ続きが書けるか解らないくらいだし(T_T)
だから勘弁しておいてください。

また近くなったら告知しますが、
ソプラノズ第6シーズンは1月9日から、
その前に、あの、アドリアーナがエミー助演女優賞で大変だった第5シーズンのアンコールが1月1日から(めでたい!)
あります。

スーパーチャンネルでは、この11月からあの何やってるか解らないほど必死で恥ずかしい
ド新人時代の第1シーズンも流れているらしいし
(うちは見られない…セルDVDもファーストはWOWOWキャストないからDVD録りたい(T_T))
もろもろ、どうぞよろしくお願いいたします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ソプラノズ、見ていただけました?
いよいよ始まりました、『ザ・ソプラノズ〜哀愁のマフィア』第6シーズン!! すみません。見てねー!の予告をする予定だったのですが、昨日はパソコンを開ける余裕もなく、 実は今日は昨日以上にベコベコ凹み状態なのですが、芝居の予約等の関係もあってネット繋がない訳にもいかず、 やっとのことで今書いています。ゴメンなさい。 でも、こんな過疎地まで来てくださるソプラノズファンの方は、私などよりお詳しいので、 よもやお見逃しになどなってらっしゃらないと思いますが。 ...続きを見る
凛の、ちょっとした思いつ記
2007/01/10 02:11

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
臨場感の溢れる記事を拝見しながら、来年になると凛さんの声がまた聞けるんだーと胸が躍っています。
ふふふふ。わたしは凛さんの声は絶対聞き逃しませんよー。放送が楽しみです。

凛さん家の癒し毛のピューちゃん可愛いですね。わたしも画像を見ながら可愛さのおすそ分け、いただいてます。寝顔がかわいすぎ・・・。
hachi
2006/11/28 02:31
おひさしぶりです。むぎおです。
冬季休暇はソプラノズ借りてきて見ます!大人の事情で最初はアレらしいですが(涙)、でも普通に楽しんで見たいと思います!来年一月の凛さんの舞台も見にいきたいです!
むぎお
2006/11/30 08:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
ソプラノズ第6シーズンのこと 凛の、ちょっとした思いつ記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる