凛の、ちょっとした思いつ記

アクセスカウンタ

zoom RSS やっぱりエロくなってきた(芝居と私)

<<   作成日時 : 2005/12/05 09:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

前にも書きましたが、演技にのってくると惚れっぽくなるって話。
こちら読んでみて(^^ゞ

芝居やシリーズ物の吹替えに精神的に入り込んでくると、(私は普段は理詰めのヤツのくせに)
理性から感性優位になるのか
やたらと惚れっぽくなる事がある。
寝ても覚めても、芝居のことを考えているので、もうほとんど恋。
対象は、相手役だったり、演出家やディレクターだったり、キャラクターだったり、芝居外の人だったりいろいろなんだけど。
吹替えのときは、私は声フェチなので、相手役の『声』であることが多い。

で、やっぱり今回も来ました。たぶん。微熱状態。
まあ、今回はちょこっと色っぽいところが必要な役であったりもするので、
この「恋してる感」を上手く使って、舞台の空気にしたいな、と。

今度こそ、関係各位にご迷惑(ってほど、何かを実力行使する根性もないんだけど(^^ゞ)かけないように
エロ発言(かわいいもんなのよー)を連発しないように、気をつけまっす!
(もっとも今回のカンパニーには、私より先にエロ発言を発してる方がいるので大丈夫かも、笑)

「恋心だろうがなんだろうが、使えるものはみんな使うのよ、女優だもの」
(by尊敬するゲイ劇団演出家兼女優?の友人の言葉)

そんな私の演技を見に来てください。
今回はいろんな私が見られるはず。小さなアトリエ公演だけに嘘もごまかしもなくみっちりと。
特に『ソプラノズ』アドリアーナで私を気に入ってくださった方には、
アドリアーナっぽいところと正反対の部分とを楽しんでいただけると思います。
ご来場お待ちしています。
詳細こちら

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
 「またかいっ! この歩く自主規制女優めっ!」……と某作家が申しております。
 大丈夫ですよ〜。
 普段の論理的思考はあくまでも余所行きの仮面だと、きっと皆さんにはもうバレバレでしょうし(笑)

 今回の芝居もノッてきているようですね〜。
 楽しみにしています!
PIP
2005/12/09 00:54

コメントする help

ニックネーム
本 文
やっぱりエロくなってきた(芝居と私) 凛の、ちょっとした思いつ記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる