アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「女優」のブログ記事

みんなの「女優」ブログ

タイトル 日 時
観劇 月刊ギィ・フォワシィ 『関節炎』
お酒をいただきながらパフォーマンスを観られる、雰囲気あるライブハウス、南青山MANDARAで、 月一回一日だけ上演される月刊ギィ・フォワシィ。 初舞台前からの憧れのひと、川端槇二さんのご案内で、『関節炎』観てまいりました。女性の二人芝居と、二本立てで上演されています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/11 11:40
観劇に対する複雑なわたくし
<ある日のFB> ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/11 11:20
文房具フェチなんです
お散歩がてら12月公演の稽古場近くの包装資材屋さんに行く。 ここは専門文具店ではないのに、文房具フェチの私がウキウキしてしまうものがいっぱい。ちょっと質問をしたら、たった数百円の物なのにものすごく熱心に調べてくれて(愛想っ気はない)もうこっちに通わなくなったのに引っ込みがつかなくて注文しちゃった、という。で、わざわざ片道30分歩いて取りに来た、という……(笑) で、今日は頼んだ物(記者とかがよく使う0.9mmシャープペンシル)を引き上げたのだが、店員さんと話しているうちにまたも盛り上がり、いろい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/27 08:30
アネマ・エ・コーレ
さ父のピアニストさんが実家にいらしてレッスン、今年のいくつかのステージで歌う曲を決めていく。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/25 10:09
シアターXで舞踏を観る
シアターΧには芝居でも二度立たせていただいているが、やはり私にとっては、ここにも書いた例の「ぐるぐるインサイド」のワークショップの場所だ。 タッパの高い、黒幕だけで囲まれたダンス用の「なにもない」空間は、自分の中の葛藤と向き合った日々を思い出させて懐かしかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/25 07:46
12月舞台公演のお知らせ
12月舞台公演のお知らせ 毎回ご無沙汰を謝っていると進まないので、いきなりですが、舞台のお知らせです。 PCを使える時が限られているので、まず画像を上げますね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/07 16:42
沙翁先生とわたくし
演劇養成所時代、2年目の公演は半年に一度。 ガルシア・ロルカの『血の婚礼』と、井上ひさしの『天保十二年のシェイクスピア』だった。 『天保……』はシェイクスピアを江戸時代に翻案し、名セリフで別の物語を構成していくような作品。 私の役は、父親にいいこと言って財産を分けてもらい、男をけしかけて亭主を殺させ、後に亭主になったその男に不貞を疑われて殺される、という 『リア王』のリーガンで、マクベス夫人で、最後デズデモーナになる、すごく面白い役だった。 今でももう一度やってみたいと思うくらい。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/22 03:38
夜廻り猫〜今宵もどこかで涙の匂い(深谷かほる)
夜廻り猫〜今宵もどこかで涙の匂い(深谷かほる) 私のファンといってくださる皆様、お友達の皆様、いつもながらブログご無沙汰ですみません。 たまにしか書かなくなってるから、毎回謝るところから始まるていたらく。 オットはパソコン貸してくれないし、スマホで長い文章打つのはやはり思うに任せず、 最近はすっかりTwitterの手軽さ、反応の速さの楽しさにハマって、そちらにかまけております。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/06 03:01
GIST関係のブログを書くということ
GIST関係のブログを書くということ 相変わらずの放置ですみません。 芝居の告知用にTwitter始めたら、その手軽さと中毒性、反応の速さ大きさにはまって、 すっかりブログの足が遠のいてしまいました。 PCがなかなか使える環境になく、スマホで長文打つのはなかなか骨なこともあって。 でも、あることがあって過去ログを見返したら、ブログの大切さに気付いたのです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/07 01:38
あけましておめでとうございます
今年もよろしくお願いいたします。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/01/02 09:51
ほんとに役者泣かせの作品でした
ほんとに役者泣かせの作品でした とにかく、大変な作品でした。 余裕がなかったのと、ネタばれしたくなかったのもあって、終わるまでブログに書きませんでしたが、 体の不調以外にも、もういろいろ大変。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/12/18 19:42
無事、終了ではない理由
無事、終了ではない理由 「無事、終了とは言い難いが、またおいおい」なんて気を持たせておいて、 いつまでも書かないのもアレなんで書きますが、  実は今、というか終演後ここ四日、布団の中におります。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/12/16 16:35
『灯屋・うまの骨』劇評
『灯屋・うまの骨』劇評 CoRichという演劇サイトに、劇評を書き込みいただいています。 http://stage.corich.jp/watch_done_detail.php?watch_id=283128、http://stage.corich.jp/watch_done_detail.php?watch_id=283124 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/12/16 13:25
『灯屋・うまの骨』公演、終了致しました
『灯屋・うまの骨』公演、終了致しました おかげさまで連日ほぼ完売、満員のお客様、 支えてくださるスタッフキャストの皆さまのおかげをもちまして、 『灯屋・うまの骨』千秋楽を迎えました。 おかげさまで、お客様のお声も、ネット上の評判もすこぶる良く、ありがたいかぎりです。 本当にありがとうございました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/12/15 16:50
もともとのブログ読者の皆さんへ
せっかくなので一応ツイッターのアカウント?アドレス?をお知らせいたします。 @linlin_s_tw です。(これだけで探せるのかな?やっぱり良く解ってない...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/11/09 10:48
5年という月日
リーディングや朗読、司会業は続けておりましたが、本格芝居の舞台は5年ぶりです。 昨年リーディング(朗読構成劇)に呼んでくれた劇団大樹へは、これで4度目の客演。 そういえば5年前最後にやった2本の芝居のうちの、1本もこの劇団でした。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/11/08 17:47
リンク切れていたので、4日の記事を再度上げます
リンク切れていたので、4日の記事を再度上げます ツイッターから入ってみたら、昨日の記事のリンクが切れていたので。 こちら、のリンク先にあった記事はこれです。2度読まされちゃう人、スミマセン。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/08 12:01
Twitter連携はじめました
Twitter連携はじめました ここの人通りがちょっと寂しいので、ツイッター連携たらいうのをしてみることにしました。 つぶやくほうも、やってみようとは思いますが、 なにせPCが使えるタイミングは限られてるわ、スマホは初心者一本指ポチポチだわ、 なのにLINEのグループにも、仕事私用含めていくつもはまってるわで、 とりあえず、芝居の告知、拡散用を最優先しようと思っております。 そのうち、『灯屋・うまの骨』稽古が佳境に入ってくれば、スマホいじりどころじゃなくなるしね。 今のうちに、営業営業と思っております。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/07 19:10
今年も12月芝居のオファーをいただきました
今年も12月芝居のオファーをいただきました というわけで、今スマホでポチポチするか、オットのPC環境を仕事で地方へ持って出ない時を狙って借りて更新するしかないので、 なかなか大きな作業が出来ません。 今日はオットがPC置いて行ったので、こっそり借りて大作業をしています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/11/04 12:53
今度こそ復活(予定)
もう、何度聞いたかって位と思いますが、更新サボってすみません。 ご無沙汰しております。凜です。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/11/02 20:11
まだ間に合うよきっと
あれ、がやめられるんだったら、 それ、も、そっちの、も、まだ考え直せるはず。戻れるはず。 白紙でお任せ、なんかしていない。 大事な私たちの未来、とかお金、とかいろいろ、 ここでちゃんと考えないと。 ここが大事な分かれ道。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 25 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/07/19 14:16
祝芥川賞 『火花』(又吉直樹)
祝芥川賞 『火花』(又吉直樹) ちょうど、読んでいたのでした。忙しさに紛れて発表日だということを忘れて。 芥川賞、おめでとうございます。 正直、芥川賞作品は読んでみて「ダメだ〜」(作品が、ではなく自分がついていけない)と思うことが多く、 実際何冊も途中で挫折していて(ストンと自分の中に落ちてくれないと、なんだかバカにされてるような気がして) 芥川賞作家でこの人の作品、好き、と思ったのは川上弘美くらいなのだけれども、 この『火花』という作品は、私は文句なく好きです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/07/18 00:46
京劇観て来ました
京劇観て来ました 友人が招待券を斡旋してくれて、湖北省京劇院『二人悟空真贋争』を観て来ました。 偽者猿が、孫悟空をねたんで、俺も同じように出来るはずだと、 仲間3人(匹?)と三蔵一行全員の偽者になりすます。 本物の三蔵さえ真贋の見分けがつかず、とうとう天界まで巻き込んでの真贋争い。 偽者は退治され、一行はさらに天竺を目指して旅を続けましたとさ、という話。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/06/19 20:47
私の記憶が消えないうちに(吉田日出子)
私の記憶が消えないうちに(吉田日出子) 私の記憶が消えないうちに デコ 最後の上海バンスキング講談社 吉田 日出子 Amazonアソシエイト by ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/07 21:49
業務連絡です
3月半ばにコンタクトフォームから初めてメールを下さったファンの方。 レスは届いておりますでしょうか。 一週間ほど前にレスさせていただきましたので、もし届いていなければブロックに遭っています。 私のぼろガラケーもPCからの受信はブロックしてるので、そういう可能性もあるかなーと思って。 ブロックなのにずっと待っていただいていると申し訳ないので、こっちからは一応打ったよーというお知らせ。 届かない仕様になってたら、ホントにごめんなさい。 (「届いたよ」のメールをよこせと言っているわけではな... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/03 02:17
頭痛も痛いし肩こりもこる(重言)
お友達のブログに「どこかのネットショップに『来客が来た時に便利』って書いてあって、気になる」という記事。 英語では「リダンダント」っていうんだって!初めて知った! 国語学的に大好物の話題なので、思わず反応しちゃいます(事情あってリンクは自粛)。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/03/04 18:48
テレ東で『スターリングラード』
これも今日。新聞みてたらラテ欄に「あ、これ、昔吹替行ったやつかも」 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/02/17 23:20
自分に先行投資
本当に、何年振りだろう、スタジオに入って声を録ってきました。 …といってもお仕事ではなく、サンプル録り。 1月からの「わくわく大作戦」の一環として、どのくらい勝算があるものかかなり迷っていたのだけれども、 ちょっと(といっても、今の私にとってはまとめると結構な額になる)自腹を切って、 情報を買うこと、サンプルを作ることという先行投資をしてみました。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/02/11 02:59
ソプラノズ新年会がありました
ソプラノズ新年会がありました 舞台の稽古が佳境に入った11月末頃、うれしいメールが届きました。 私の吹替させていただいた最大のお仕事『ザ・ソプラノズ〜哀愁のマフィア』で 主人公マフィアのボスの奥様役をアテていらしたお姉さまから、 「ソプラノズの新年会をやりますよ〜」というお知らせのメール ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/01/13 01:42
プロの技4 演技
プロの技4 演技 えー、ま、自分で言うのもなんなのですが、我々はプロ俳優であります。 自分たちのプロ意識を書くのもお手盛りでなんなのですが、次に照明のことを書きたいので、その前置きとして書いちゃいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/21 17:34
沖縄の風、届きました
沖縄の風、届きました 『カスタネットの月』公演にはまだまだ書かなきゃならないことがいっぱいあるのですが、ちょいと一休み。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/12/19 02:27
なぜか今ごろ新解釈
なぜか今ごろ新解釈 公演が終わって、一週間以上たち、 今回は、役に入っている普通の芝居のときと違って、全く公演を引きずっていないとここでも書いたのだが、 昨日、はたと、上演したうちの一つの小品の、やってみなかった表現の可能性に思い至った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/13 01:06
すぐ隣に引っ越すようなとはいえ
すぐ隣に引っ越すようなとはいえ 「生と死は隣り合っていて、すぐお隣へ引っ越すようなものだといつも感じさせてくれるみ群作品で舞台復帰です」 公演パンフレットに出演者のコメントを一言ずつと言われて、書いた文章の一部です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/10 02:05
『カスタネットの月』終了いたしました
『カスタネットの月』終了いたしました ご来場いただきましたお客様、支えてくださったスタッフの皆様、 応援していただきましたファンの皆様、文句も言わずほったらかされてくださいました家族の皆様(笑) 本当にありがとうございました。 無事、公演を終了することができました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/07 23:33
ぶっこわし!
今回の作品は三部構成になっています。 第一部の「カスタネットの月」、 休憩をはさんで第二部、主宰の川野さん、演出の斉藤貴さんが、作者み群杏子さんを迎えてのトークコーナー。 そして第三部、小品をみ群さんを交えて読んでいく、リーディングセッション、です。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/12/01 00:06
プロの技 その3 花美術
我々も劇場に入ってからしか見ることができないのだけれど、 今回の朗読構成の舞台セットは、花美術の横井紅炎さんだ。 大樹公演ではおなじみで、いつも、すごいセットを作ってくださる。 それを観るだけでも、価値があると思う。 (そういえば、前記事に嵐の二宮君のことを書いたけど、彼の2010年の映画『大奥』の花装飾も紅炎さんの作だ) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/11/30 01:27
自分を「嵐」になぞらえる気はないけれども
トップアイドルの嵐と自分を並べる、なんておこがましいことは出来ないけれど、 この間、ハワイ公演絡みのドキュメンタリーがいくつか流れていて、 そのプロ意識の高さに、そして、そのものの考え方の真っ当さに、すごく感動した。 その中のひとつ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/30 01:07
プロの技 その2 カクテル
プロの技 その2 カクテル 今回の作品は、会場がカフェシアターのようなところなので、チケットに1ドリンクがついています。 先日劇場下見の際、今作品『カスタネットの月』にちなんだオリジナルカクテルを試飲してきました。 ノンアルコールとアルコールの2種類。 まずノンアルは、パステルイエローのドリンク。主人公のほろ苦い思いと心の混沌を表しています。 美味しい。 ベースはカルピスとグレープフルーツジュース、レモンの生絞りだそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/29 10:44
プロの技 その1 二十五絃筝
今回の第1部『カスタネットの月』と第3部のリーディングセッションでは、音楽は生の二十五絃筝が入ります。 小さなステージなのに、とっても贅沢です。 稽古で2回、筝奏者の荒井美帆さんのお宅に伺い、合わせをしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/26 00:21
長野の地震!
懐かしい長野の皆さん、大丈夫ですか? 震度6弱って、あの大震災の時の東京よりずっと揺れたのね。 本当にひどかったのは山場の方なのでしょうが、長野市内、善光寺でも灯篭ががしゃがしゃに歪んでたりして 揺れの酷さが判りました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/24 02:02
残念な私2
我ながら俗世の尻尾を引きずっているなあと情けなくなるのだが、 切実に、売れたいなーと思うのは、素人さんになめられてるなと思うとき。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/11/21 13:46
残念な私
「世の中のたいていの人は、間に6人くらい置くとつながる」と言われる。 人のネットワークは思いがけないところに絡んでいて、 知り合いの知り合いの知り合いの知り合いの知り合いの知り合いの知り合い、位行けばたいていの人と何らかのつながりがあると。 私の一番意外なつながりは、さるやんごとなき方のお妃と、間二人でつながること(もちろん直接面識はない) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/16 02:20
演じ手にはカタルシスはあまりない
演じ手にはカタルシスはあまりない 今回の作品は、朗読構成。 役を演じるというのではなく、声と演技という素材で、作品世界と登場人物を描き出していく感じか。 だから、役に入っていくことがあまりない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/10 12:19
劇団大樹「カスタネットの月」に客演いたします
こちらでの正式なお知らせが遅くなりましたが、三たび、劇団大樹に客演いたします。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/10/27 23:56
生老病死のとなり
遠い親戚のお葬式に父の名代で出てきました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/10/26 03:02
カクレンボの月
カクレンボの月 今日は皆既月食だそうです。 台風一過とは行かなくて、昨日も今日も雲がちな東京ですが、オレンジ色のカクレンボした月が見えるかな。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/10/08 16:42
『NYPDブルー』をみつけた!
ネット上で探し物をしていて、偶然昔吹き替えた作品に当たった。 『NYPDブルー』。 本国でも評価の高いドラマで、9シーズンまで作られたが、 日本では第3シーズンまでと、なぜか第9シーズンだけが放送された。 YouTubeにもアップされていない。DVDも発売されていない。 (ブルーブラッドという作品は別物) だから、もう見られる機会もないかなぁと思っていたのだが。 あるんですね。 ドラマサイト(日本のも海外ドラマもあった)に、しかも吹き替え版がアップされてて。 もちろん、途中で画... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/07 00:29
グッとくる引き金
ご無沙汰してます。すみません。 更新のたびに謝ってる気がする。ご無沙汰更新しかしないから(笑) ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/06/29 14:44
テレビ東京の「エイリアン4」と、この3年
何の気なしにTVを点けたら、午後のロードショー「エイリアン4」をやっていた。 えー、今日この日この時間に「エイリアン」か。さすがテレ東、わが道を行くなー、と思って、 各局ザッピングして、テレ東に戻ってきた瞬間、 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/03/12 03:25
演劇家庭教師?
先週末の雪はエライ目にあいました。 運悪く、雪の日はすべて8時半出勤シフトで朝出かけなければならず、 通勤にいつもの3倍も時間がかかり、それでもたどり着けただけ上等、仕事開始に間に合わなかった人も多数。 みぞれに変わった吹き降りの中での雪かきで、開館前にびしょぬれになりました。 新潟の暮らしや長野時代を思うと、このくらいで交通マヒってありえないと思いますが、東京は完全フリーズ。 いまだに孤立地域もあるとのこと、皆様、ご無事でいらっしゃいますか? ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/02/19 15:15
永井一郎さん、塚田正昭さん…
訃報が続きます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/30 01:39
ぴゅーのいない季節が一回り
もう、春も夏も秋も越えて、また冬が来たんだなあ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/29 02:43
2013読書冊数と今年の1冊目
本を一冊読み終わると、7.5p角の付箋1枚に読書メモを取ります。 書名、著者名、値段、読了日、本によっては、簡単な内容や感想、印象に残った部分の書き抜きなども。 このサイズですから、大した量は書けませんが。 んで、これが2013年分。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/14 02:15
今年もよろしくお願いいたします
明けまして、おめでとうな方もそうでない方も、今年もよろしくお願いいたします。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/05 01:12
あのひとの乗り物
音楽司会の話の一番肝心なところを書きかけているけれど、、ちょっと置いて、さもない話を。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/12/25 12:06
音楽司会アドバンテージA敬語知識による司会スタンス
私はアナウンサー的な訓練を受けていないので、 たとえば、インタビューを何秒で手際よく収める、なんていうやり方を教わったことがない。 そのあたり、いつも現場で冷や汗をかきながら覚えてきた感じで、 「もっとうまいやり方があるんじゃないか」「アナウンサー訓練を受けた人ならどういう風に教わってるんだろう」と いまだにコンプレックスを持ちながら、手探りで工夫している。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/12/12 02:53
音楽司会アドバンテージ@曲を知っている
特にカンツォーネに関しては、日々父の歌を聴いたり、 その関係で頼まれたコンサート、コンクールなどの司会で、 門前の小僧よろしく、かなりの曲が耳学問で頭に入っている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/12/12 01:48
私が音楽系司会をする場合のアドバンテージ
この間、コンサートMCをやっていて、本番中にはたと気づいた。 私はかなりコンサート司会に向いている人材に育った、育てていただいたんじゃないだろうか、と。 それは、私自身がそうなろうと思って身に着けたのではなく、 私の環境により門前の小僧的に身についたものや、まったく違う経験が役立ってしまった結果であるのだが。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/11/27 18:14
コンサートの司会をしてきました
先週土曜日に、コンサートの司会をしてきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/11/16 01:19
仕事用の写真撮ってきました
皆様、ご無沙汰しております。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/28 22:51
父のステージと、私もちょこっと
昨年の夏場は、父のGISTの状態が本当にひどくて、 まだ切除前で、切除用にサイズを小さくするための投薬治療中だったのだけれど、 副作用で肺に水がたまって、だるくて食欲がなくて、体重もどんどん減って、本当に辛そうでした。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/08/27 00:02
ぴゅー要介護度5
うちのネコのぴゅー16歳♂が今死線をさまよっておりまして、給餌排泄全介護の状態です。 昨年8月父の副作用最悪の時期、11月父の退院後と2回死線を越えましたが、今回はどうか… 子なしの我が家にとって、息子、孫の役割を果たし続けてくれたので、畜生とはいえ、大事な家族で… ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/01/21 17:18
父、ステージ復帰(ついでに私も)
あー。よかったー!! ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/01/05 00:10
あけましておめでとうございます
みなさま、本年もよろしくお願いいたします。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/01/02 00:43
正月肉
今日は朝から鶏がらスープをとり、のっぺと鶏汁の仕込みをしました。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/31 03:04
すみません。年賀状が書けません
昨年、喪中で年賀状書かなかったもので、すっかりうっかりしてました ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/30 00:26
オットからプレゼント
オットが珍しく「買い物に行くぞ」と言ったので、何か仕事関係の道具でも足りないのかと思ってついていったら いきなり、これを買ってくれました。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/23 00:56
♪Wind is blowing from the Okinawa〜
女は海〜、とつながると、トシがバレます。ジュディ・オングか。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/17 23:52
勘九郎ちゃん(五世)そっくり
これを書くといろんなことがバレるのですが、 私があかんぼの頃の写真(1歳くらいは白黒)を貼ったアルバムに去年亡くなった母が 「まあ、勘九郎ちゃんそっくり。誰が女の子とおもいましょうや」と、キャプションをつけていました。 それも、一ヶ所ならず随所に。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/10 00:30
東大演劇同窓会 解散総会
そういう年回り、というか、自分がそういうお年頃になった、というべきか、 父の病気のことも、昨年亡くなった母と祖母のこともそうですし、 まだここに書けずにいる、声の世界の恩師が亡くなったことや、尊敬する先輩の引退など、 上の世代が一線を退き、決断や責任や実務を手渡される、という感じのことが昨年あたりから続いています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/11/26 01:39
24日、毎日新聞朝刊に
みなさま、ご無沙汰いたしております。 いろいろご心配いただいて、覗きに来てくださっている方もいるようですのに、 なかなかネットに入る時間がなくて、経過ご報告もできず申し訳ありません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/25 02:01
グリベック開始からの病状経過
15cmというかなり大きな状態で発見されたGISTであったため、 まずは分子標的薬グリベックを術前投与して、縮小を狙い、しかる後に切除をという方針で治療開始。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/05 23:11
手術は無事成功しました
開腹で5時間ほどかかりましたが、無事手術を終了しました。 結局、GISTという腫瘍自体のほか、侵襲していた胃、横隔膜、肝臓の一部と脾臓の全摘になりました。 見せてもらいましたが、男性の拳2個分強の大きさでした。 執刀の先生いわく、あちこち咬んでいてなかなか大変だったけれど、肉眼的に見える腫瘍はきれいに取れたとのこと。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/05 21:57
手術します
書かなきゃいけないこと、いっぱい溜まってるんですが。すみません。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/01 06:35
一年という時間
8月8日は、父の76歳の誕生日でした。 そして、1年前、認知症だった母が脳幹梗塞で急死した日でもありました。 自分の誕生日が妻の祥月命日になってしまった父。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/08/10 21:50
お金がなければ救えないのでは救われない
この間ご紹介したNHKの番組で、命を繋ぐガンの分子標的薬を買うために昼夜ダブルワークをする人や 子供のための貯えに手をつけるのが忍びなくて治療を断念する人が紹介されてました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/07/14 11:21
太陽カンツォーネコンコルソ司会
今年も恒例のカンツォーネのコンクールの司会をしてきました 早いもので今年で第20回を迎えるこのコンコルソ、なんと第1回から司会をしてますが、 そういえばあの時私は5歳でした(大ウソ) アハハ、いろいろバレます。 あの「千の風になって」の秋川雅史さんも、第6回の優勝者。 まだマスコミ売れはしてなかった頃だけど、ファンの女性が声援してたなあ ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/07/09 00:22
♪ロンドンロンドンロンドン
GISTの縮小を狙っての薬物治療。 一般的な抗がん剤等と比べ、比較的副作用は軽めであろうといわれている薬なのですが、 それでもいろいろな副作用が出ないかをにらみながらの投薬です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/07/03 22:08
GIST、ですと?
5月の半ば、実家に帰っていた日に、父に「こんなの来たんだけど」と見せられた区民健診の結果通知。 「胃がんの疑い」の文字が。 ただ、去年一連の母のことがあった後、父は胃カメラをのんでいて、軽い胃潰瘍があったくらいで、 それから半年で?と、半信半疑な感じ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/02 03:04
落ち着かない日々
去年からのいろいろでバタバタだった我が家も、この春納骨を済ませ一段落、と思っていたのですが、 また、心落ち着かないことが出来してきてしまいました。 なんとなく、今は「執行猶予」的な気分。 まあ、もうしばらくしたらなにがしかの結論なり方向性なりが出るので… またしばらく、ブログ滞るかもしれません。すみません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/20 11:26
沖縄復帰40周年のNHKドキュメンタリー集成を見た
以前、仕事終わりの飲み会で同席した20代の女優が 「えー、沖縄ってアメリカだったんですかー、知らなかったー!(てへぺろ)」的なことを言いやがって、 なんと不勉強な、と思ったことがある。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/05/16 11:28
もうとにかくいろいろ積み残しで
どんどん日ばかりがたって、書きたい事のメモはいっぱいあるのに、全然更新が進まないー!すみましぇん。 もう1年の三分の一が終わったんだぜー。ほとんど何もしてないのに、ワイルドすぎるぜぇ。 ただ書名を書くだけの読書記録だって、おいおいアップしますの去年分はおろか、今年のも一月分やっただけ。 もういいかなーとも思うけど、自分のための記録でもあるし、まあ、一応ソーシャルリーディングのつもりもあったりするので。 といいつつ、今年の本だけでもう54冊に到達してしまったのであった。追いつけません。トホ... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/05/06 21:14
今日はみんな筋肉痛かな?
演目はウィリアム・シェイクスピア作「夏の夜の夢」 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/04/20 23:30
さっき書いたアルタの出待ちの話
ググってみたら、嵐の大野君だったみたいね。ドラマの番宣。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/04/16 23:58
今日の1時半頃アルタ裏
用事で新宿に行って、1時半頃偶然アルタ裏を通ったら、すごい人ごみ。 写メ撮れば良かった。ホントにすごい人。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/04/16 23:15
どうしてそんなに急ぐのか(原発再稼動)
新潟に向かう高速道路に刈羽村という表示がありました。 道路自体は結構内陸にあるらしく、原発自体は見えなかったのですが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/10 20:31
新潟は雪で東京は桜満開
何とか東京に戻ってきました。 爆弾低気圧による台風以上の風から、吹雪の峠越えまで、 天気予報とにらめっこしながら、とにかくやるべきことは済ませてまいりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/08 02:14
新潟県上越市高田、雪です
新潟市で強風吹き荒れる中、祖母と母を納骨 上越高田にまわって、昨日母の分骨分を納骨しました。 傘さしても濡れる土砂降りの雨の中(爆 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/06 10:51
新潟に納骨旅行に来てるのだが
4月なのにまさかの雪だぜ、おい、って感じです! 峠はけっこうな吹雪でした。チェーン規制だった。 東京も嵐だったし、やっぱりこの頃地球はおかしいぜ! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/04 15:01
だぜぇ。
今年の頭くらいからテレビで見て気に入って、家で面白がってずっと真似してた芸人さんが 急に売れてきたみたいだぜぇ。 うれしいような、でも自分だけ知ってたのに人に取られたような、複雑な気分だぜぇ。 今更外でやると、売れだしたのに乗って急に真似してるお調子者みたいに思われるので、もうやれないぜぇ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/03/24 23:22
ご無沙汰ですみません
公的にも、自分的にも思うこと多かった(多すぎて何も書けず)3.11も過ぎ、 たいしたことをしていないのに毎年ひーひー言う確定申告も、 迷走した相方の中古車探しも、 ほぼ一段落といった感じです。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/03/19 18:54
2012年1月に読んだ本
昨年の6月から、この「読んだ本」行進が止まっています。 前に「ライフログ」の話で書いたとおり、 この私の「たぶん人生一、二を争う激動期」の読書記録はむちゃくちゃ自分的に面白く、 いつかアップして残しておきたいと思っているのですが、目の前のことに取り紛れて実行できていません。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/03/02 22:35
日本人なら知っておきたい日本文学(蛇蔵&海野凪子)
学生時代、古典ってそんなに好きでなかった人は多いんじゃないでしょうか。 私も、お話としては面白いなあと思いつつ、 テストで聞かれるのは文学史的なものや文法的なもので、ついついその暗記が多くなり、面倒くさくなる。 文法だって、大人になって教える側に回って分析してみたら「システマティックで面白い」とわかったけど、 学生時代にそんな教え方をしてくれた先生は一人もいなかったし。 結局学校での教え方が「古典嫌い」を作ってるのではないですかねえ。 だって、大人になって自ら行くカルチャーセンターの... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/02 21:55
君は嘘つきだから小説家にでもなればいい(浅田次郎)
浅田次郎の最新の未刊行エッセイ集。 「飲む・打つ・買う」ならぬ「読む・打つ・書く」の日々。 私は「打つ」は解らない(博才もないし、人生をギャンブルしてるからそれ以上いらない)し 解らなくていいやと思ってるけど。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/23 00:14
母の最期と今の医療の現実(『女って大変。』より)
この本について、もう一言。 『女って大変。』の中にあった、自分の親を看取った女医さんの寄稿。 我が家の母の最期をめぐる状況と符合するところが多くて、ああ、と思った。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/02/14 22:38
女って大変。働くことと生きることのワークライフバランス考(医学書院)
女って大変。: 働くことと生きることのワークライフバランス考医学書院 澁谷 智子 Amazonアソシエイト by ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/02/14 22:33
残念「だった」ご報告
もうずいぶん古い話、去年の秋の終わり頃の話になりますが、 寒中見舞とか書いていて思い出したので書いておきます。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/02/12 00:58
読書芸人はなかなかツボでした(アメトーーーク)
いやー先週の予告から楽しみにしてたんですが、久しぶりに面白い回でした(わたし的に) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/02/06 23:40
サムライスピリット(NHK)
「サムライスピリット」(たぶんBS火曜水曜の21時からだったと思う)って番組にちょっとハマッてます。 NHKが海外向けに制作したもののようで、ニコラス・ペタスが案内人となり、 いろいろな武道にチャレンジしつつ、そこに宿る日本の心、侍スピリッツを紹介していくもの。 この番組の成功は、ペタスをホストに起用したことだと思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/01 11:33
ぶつくさモンクターレさん(サトシン 西村敏雄)
図書館のお話会担当で絵本を読みました。 一冊がこちら ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/01/22 23:12
ソーキすば、作ってみた
この間テレビを見てたら、タレントさんが沖縄で沖縄すば(そば)を食べていて、 オットが「うまそうだなあ」としみじみ言うので、 思い立って作ってみました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/01/22 18:40
ライフログっていいかも
去年の読書記録を整理していて、ああ、これが今よく聞く「ライフログ」ってやつなんだなあ、と思いました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/01/15 00:37
やっと夫婦正月
結婚して確か5年目くらいになるんだと思いますが(爆) まだ一度も一緒に年越ししてないような。 お互い一人親や介護を抱えて、人足しなけりゃならないお年頃だからね。 で、いつも歳が明けてから「今年もよろしく」とオットにお目にかかる(爆)のですが、 今年はお互い仕事があったり、オットのお家の事情で向こうどまりの日があったりで、 9日から、やっと夫婦の正月が始まりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/10 13:32
今さっきテレビで「おくりびと」観た
もう何度目か、なんだけど。 骨箱が二つ並ぶリビングで観るのはまた、格別だったさ(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/05 01:04
風が強く吹いている(三浦しをん)
今年の計画その一。 箱根駅伝を舞台にしたこの小説を、箱根駅伝を見ながら読むこと。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/05 00:34
箱根駅伝。よくやった!
去年も書いた気がしますが、正月といえば箱根駅伝。 特に、母校が活躍してくれると、盛り上がります。 去年は「うわー、シード権獲得だー!!!」って、最後が際どかっただけに大騒ぎでしたが、 今年も、往路では区間賞を取ったり、総合で史上最高順位だったりで、 なんだか強豪常連校みたいな楽しみがあったのでした。 上出岐(わざと間違い)、いや、上出来。 母校の後輩諸君、頑張ってくれてありがとう。 実は愛校心とかほとんどなかったんです。 受験勉強も全くしなかったし、滑り止めで受かったとこだったし... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/04 23:05
本年もよろしくお願いいたします
今年は年賀状なかった分、楽だったんだけれども クリスマス、暮れからパソコン開ける暇もなくバタバタしていたのと、 実家に行く日が多くて家でゆっくりできなかったのと、 オットにパソコン占領されていたのとで、 歳跨ぎで10日以上ぶりにパソコン開いた凛でございます。 本年もよろしくお願いいたします ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/01/04 12:24
関西地区の皆さんへクリスマスプレゼント
明日、京都ホテルオークラでステキなクリスマスプレゼントがあります。 それは、SAFETY  SHOESのライブコンサート。なんと無料です。 検索したら、やっぱすっごい高級ホテルやったわ。 どうぞ、いける足場の人は是非聴きに行ってください。詳細こちら ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/22 22:16
一応、お誕生日の記録
いや、まあ、もうあんまりめでたくないんですが。 今後めでたくなるのは、ばあちゃんくらいの歳になった時でしょうが(笑) ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/12/22 21:22
今年の誕生日は皆既月食
ベランダで一人で見てました。 寒かったよー。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/11 01:14
今日は友引なんですってね
斎場もお休みなんだそうです。 いまどき六曜でスケジュールが決まるお仕事もあるんですね。 あっ、そうか、結婚式場とかも結構そうなんでしょうね。ゼロじゃないけど少ない。仏滅割引プランとかあるもんね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/28 23:06
「平穏死」のすすめ(石飛幸三)←終末期看取り介護の参考に
ちょうど一か月前、特養の医師(提携の通いのお医者さん)に呼ばれて、家族に話があったことはちょっと書いた。 看取り介護についての説明と、承認のサイン。 そのあと、バイト先でこのタイトルを見かけて、まさに「口から食べられなくなってきた」状態で、あまりにタイムリーだったので 私も取り寄せて読んでみた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/28 00:47
祖母、亡くなりました
落ち着いたらまた更新いたしますが ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/27 14:59
「舟を編む」(三浦しをん)←おすすめ!
硬軟取り混ぜていろいろ本読んでますが、 この本が今年の185冊目だったりしますが、 こ〜んな面白いの、久しぶり。 私にとっては、間違いなく今年のベストワン候補の一つ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/09 12:05
コースター2011
夏に冷たい飲み物をグラスに入れると、汗をかいてテーブルに水が溜まるので 湿気を吸ってくれるコースターがあるといいなあと思って、 去年はTシャツの裂き布を編んで作ったコースターを作りました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/01 01:41
声優演技基礎クラスの顛末
9月の頭に、教えていた演技レッスンクラスがなくなりました。というか、なくされました。 レッスンのマネージメントをしていた人が、メールで一方的に、終了にしてください、と送りつけてきました。 理由は『自分が生活保護を受けるので、講師代が払えない』 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/31 23:54
今年の手帳
最近気がついたことですが、わたし、文房具フェチです。 こんな本を見て、ニマニマしています。変だよな、と思いつつ、心が浮き立ちます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/30 23:28
もう一つ別の、メメント・モリ
8月の末に入院した99歳の祖母が先週やっと退院し、特養に戻りました。 それをきいて、神戸に住む叔父夫婦が、祖母に会いに来ました。 叔父自身も、何度も大病をしていて無理ができないので、 自分の体調の良い時で、気候もいい今の時期ならと、叔母が背中を押したそうです。 それなら、と、取手の叔父夫婦も聞きつけてやってきて、 思いがけず、今生き残ってる三兄弟が揃う事になりました。 (うちの父は四人兄弟の長男。神戸が次男。取手が三男。四男は事故で既に亡くなっている) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/30 00:38
メメント・モリ
最近、ちょっといい服を着ています。 いや、たいしたことない物ばかりなんですよ、私の服ってほとんどリサイクルショップかフリマで買った物だし、 単価は3桁、つまり何百円ってものが大半を占めているし。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/29 21:20
『誰にも書ける一冊の本』(荻原浩)
昨日、恩ある人のお別れの会へ行って来ました。 父の親友の奥様で、私が大学へ入り一人で東京へ出て下宿暮らしをしていた頃に、よくお家に呼んでいただき、 旨い酒や肴をご馳走になっていた方です。 父の親友Rおじさんは、物書きをされている方で、 日本人なら、たいてい誰でも知っている作家さんの「書生」とご自分では書かれ、 その作家さんのエッセイなどでは、その作家さんから「私の若い友人」と書かれている方です。 食べ物、酒、器などに関する著作も多いので、 そこのお家へ伺うとお店では普通に買えない様... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/23 22:09
あまりにいろいろあるのでイメチェンしてみました
放置しててすみません。 今年はどうして、っていうくらいいろんなことが起きます。 生老病死に関わることや、法律的なこと、お金に関わること、仕事に関わること、日々の暮らしに関わること… 最近、やっと少しずつ、いろんなことが収束に向かってる気がします。 もうすぐ、まとめていけると思います。 書くこと、いっぱい溜まっています。読んだ本も170冊超えちゃったし。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/10/21 01:09
百歳の敬老の日
おととい、実家に祖母宛に大きな段ボール箱が届いた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/20 10:00
各種業務連絡
前ログの「テンションは上々!」は、SAFETY SHOESの『テンションエクササイズ』の歌詞の言葉で、 腕突き上げたくなる元気の合言葉。 今の私はとても、上々テンションとは言いがたいけども(ここのところ毎朝「うなされてる」とオットに起こされる) あやかりたいなあと思って、タイトルにしてみました。 よかったら聴いてみてください。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/09/15 23:44
テンションは上々!!
ロックのライブに行って来ました。 お友達(で、いいかな?)桜井敏郎さんのSAFETY SHOESの 渋谷クラブクワトロでのワンマンライブ! ツアーのファイナルです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/09/13 13:30
お前が頼り…なんだから
やっとぴゅーが少し食べてくれるようになりました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/09/12 09:11
母のこと
ここでちょっとだけ介護の状況とかを書いていた母のことですが。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/08/22 00:46
感謝状をいただきました
もう、いろんな意味でずいぶん前のことになってしまったのだけれど 記録として残します。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/08/22 00:41
ストーリーセラー(有川浩)
沖縄のことを自分の中で新鮮なうちに書きとめておきたいのに、 それに値する経験を山ほどしたのに、 どうしても、昨日中野家プロジェクト中止連絡を受けてから以前に時間が戻っていかない。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/07/06 00:40
5月に読んだ本
「約束」 村山由佳 ¥1600+ 「現役ケアマネが教える 最新介護保険 利用のしかた」 ¥1200+ 「なぜ回想療法が認知症にきくのか」 小山敬子 ¥760+ 「介護で幸せになる 介護ストレスを減らす50のヒント」 渡辺俊之 ¥1200+ 「認知症 家族を救う対策集」 ¥1500+ 「みんなで楽しむレクリェーションゲーム」 ¥1200+ 「はじめて使う介護保険 不安お悩み解消ブック」 本間清文 ¥1400+ 「介護サービスはこうして選びなさい」 藤本真弓 五十嵐裕二 ¥1800+ ... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/06/12 00:10
新書 沖縄読本(下川裕治・仲村清司)
昨日の朝、米軍が沖縄普天間にオスプレイを配備することをきめた、という短いニュースをやっていた。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2011/06/08 23:09
例文「地震が起きて、その原子力発電所から放射能が漏れた」
今朝、図書館仲間からきいて、ひょえええ〜となった話。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/06/05 20:54
洗浄という戦場(入浴介助)
ホントは洗滌(せんでき)だなんて学術的なこと言わないで。ダジャレにならないから(笑) ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2011/06/04 22:49
怒りんぐ
今日はレッスンの日だったのですが、 生徒さんたちのマネージをしている方の連絡不調で、なくなってしまいました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/06/04 01:36
要介護認定とケアプランと本人病識
認知症には介護判定が難しいと聞いていたけれど、 体重の急激な減少(65Kgから薬で食べられないうちに37sに) まっすぐ座ってられずいつも寄りかかっている、歩けない、呼吸が浅いなどで 母の初めての介護認定は要介護度1と判定されました。 それを受けて、5月11日に、初めてのケアマネさんとの打ち合わせ。 その顛末を少し。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/05/30 01:25
まほろ駅前番外地(三浦しをん)
三浦しをんってうまいなぁ!って思う。 伏線の繋がり方とかも小気味いいし、文体のテンポが合うってだけかもしれないけど、すごく好き。 特にこの作品はスピンオフストーリーなので、 裏話的な、どの登場人物も、ちゃんとその人の人生では主人公な感じがいい。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/05/29 21:47
早くしないとまた一ヶ月経っちゃうので、4月に読んだ本
やっと少し復活しました。 やー、疲れやすくなったのは年のせいかね(爆) 母の介護のこと、猫の通院のこと、原発関連、震災関連、演技レッスンのこと、 書きたいこと書かなきゃならないことは山ほどあるのですが、とりあえず一番書きやすいこれからいきます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/05/27 01:56
NO NUKES!  MORE NEKOKE!
ネットってすごいなあと常々思うのは、普通だったら出会えない人と繋がれること。 友人の元同級生だったネコ漫画家さんと繋がったこともあるし、 もともとは『ソプラノズ』吹き替えのファンの方で、ここにきてくださってお友達になっちゃった方も、 舞台の演技を見て、わざわざ私を検索して探し出してコンタクトくださった方もいる。 ウェブができる前の人の繋がり方、つながり速度だと、多分出会えなかったであろう方たち。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/05/09 01:54
アキバで20分間四つんばいになるの巻
この金曜日、いつもの演劇教室に教えにむかう、秋葉原駅から5分ほどの裏道。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/05/09 01:15
母をお風呂に入れる
ここ数ヶ月、母が一人で入浴が難しくなったので、週1くらいだけど一緒に入っています。 かなり豊満な方だったのに、薬の影響か食べなくなってしまって、恐ろしいほどやせてしまった。 オシリって、丸いもんだと思ってたのに、肉がないと骨が尖ってるのね。 (仕方なく認知症の薬を止めて、ほとんど食べないという状態は脱しましたが) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/05/01 21:08
CSI=10 第2話もう一回再放送があるみたい
なんか、地震の前のことって、もう現実感がないくらい、ものの見方も感じ方も変わっちゃった気がして、 それでも直前になったらお知らせしようかな、と思ってたのに、 3月頭に収録に行った吹き替えがOAになったのに、うっかり告知もせず通り越してしまいました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2011/05/01 01:30
原発 素朴な疑問
汚染水の移送の準備が整って、これに28日くらいかかるのでは、という発表が保安院からあったそうだが、 それに28日かかるのに、あれだけのことが6ヶ月や9ヶ月で何とかなるのだろうか。 サンドイッチマン富澤さんでなくても、「なに言ってるかちょっとよくわかんない」とボケたくなりませんか。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/04/21 09:58
3月に読んだ本
今年はできるだけマメにブログ更新をしよう、特にブックレビューを、できれば毎日でもと思っていたのですが、 今は日々いろんなことを考えるし、人にも考えてほしくてあえて「アジってるブログ」になっているので、 読後メモばかりが溜まっています。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 3

2011/04/13 19:30
素人考えなんですけど、こういうことってできないんですか?
私はただの演技者であって、震災対策、節電対策には素人だから、 当然とんちんかんなことを言っているかもしれません。 でも、何でも役に立ちそうなことは、検討してみたり、やってみたりしたらいいんじゃないでしょうか。 って言うか、こういうことはどうしてできないのか、わかる人がいたら教えてほしい。 日本中の頭のいい人たちが、額を寄せ合って考えてるのは判ってるんだけど、 もしかして頭がよすぎて、つまんない事に気づかなくなってたり…なんてことはないですよね? ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 3

2011/04/10 21:48
間接被災者の被害小計
あの日から、丁度四週間。 あの日も、レッスンの日で、コーヒーを飲み終えたら出かけようと思っていた矢先の揺れだった。 もう30分発生が遅ければ、私も帰宅難民の仲間入りだった。ラッキーだった。 とりあえず生徒さんたちのマネージャーさんにレッスン中止のメールを打ち、 (電話は不通、メールも届くかどうかわからなかったが。結果的に電車が全く動かなくて集合もできなかった) そこから、長い一日、長い一ヶ月が続いている。 昨夜も、かなり大きな余震があった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/04/08 15:27
とにかくいろいろ情報を入れて、自分で考えよう
考えたって解るもんじゃない、なんて言っていて、いいんでしょうか。 誰かが何とかしてくれる、なんて思っていた結果がこうなんじゃないでしょうか。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2011/04/06 21:23
知らなかったこと、気づいたこと その1 昼間の電車内の蛍光灯
こうなってみるまでは、当然のこと、そういうものだと思って享受してきたこと、 こうなってみて初めて気づけたことがいろいろある。 国のエネルギー政策から、自分の家のトイレタンクまで。巨大なものから卑小なものまで。 ちょっとずつでも書いていきたい。 読んだ人が一人でも、そうだよなーと思ったり、えーそうなのー?!と思ったり、 そうなんだってさー、どう思う?と人と話したりしてくれる種になるといいな、と思う。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/04/05 00:22
くやしい、情けないです
ちまちまと、自分の出来る節約節電はこまめに続けているけれど、 今ほど、売れていない、発信力も影響力もない自分が情けないことはない。 私が「私として」何もできないことが悔しいです。 人を幸せにするために役者になったのではないのか… 無力感に苛まれています。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 3

2011/04/03 23:38
3.11以降、という時代を考えなければならない
考えよ、考えよ、常に考えよ…ずっと考え続けています。 演劇人としては多分「どんな時でも劇場の灯は消すな」というセリフが、あたりがよく、標準的なのだろうけれど、 敢えて前記事のように批判的な書き方をしたのも、決まっていたからスケジュールどおりやるのではなく 例えば電力ピークタイムで、停電で苦労している人も多い夜の部だけでも昼に振り替えるとか、 いろんな可能性を考え、いろんな本当に困っている人のことを本当の意味で考え、 検討したり、仲間で話し合ったりして欲しいから。 その末でなお今やると... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/03/29 20:20
つづき…それでも芸能の力
前記事の続き。 節電のため、テレビを極力消して、ラジオを聴いていたら、小田和正さんの曲がかかった。 「たしかなこと」 歌詞に、被災地の人への気持ちが重なって、泣いている自分に驚いた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/03/21 21:51
それは、今なのか…
ずっと考えていることがある。 何ができるのだろうか。 芸能者としての私に。 ネームバリューのある人たちであれば、チャリティとか、募金活動とか、いろいろな方法があるのだろうが。 私に同じ方法は使えない。 でも、自分のスキルが役立てることがあるはずだ… ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 4

2011/03/21 21:47
石に敢えて当たる
今朝東京はまた雪でびっくらこきました 今日は今から、久しぶりのアテレコ現場、 いい仕事できるように、頑張らないようにガンバってきます。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2011/03/07 15:11
Webってすごい、けど両刃の剣だとも思う
昨日の業務連絡では皆様お騒がせいたしました。 無事ご連絡をつけることができました。 私用(といっても女優声優としての私用、なんですが)でブログ使ってすみません ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/03/03 02:03
業務連絡
以前ここを読んで下さっていたTAIさま もし、まだこちらをお読みでしたら、メールフォームからご連絡いただけますでしょうか? ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2011/03/01 20:52
2月に読んだ本
「人とモノを自由に選べるようになる本」 吉原珠央 ¥1300+ 「プロムナード」 道尾秀介 ¥1300+ 「よるくま」 酒井駒子 ¥1000+ 「食堂かたつむり」 小川糸 ¥1300+ 「日々コウジ中〜高次脳機能障害の夫と暮らす日常コミック」 柴本礼 ¥1100+ 「いいからいいから」 長谷川義史 ¥1200+ 「いいからいいから4」 長谷川義史 ¥1200+ 「新書がベスト〜10冊で思考が、100冊で生き方が変わる」 小飼弾 ¥743+ 「絵本〜作家73人の話」 ¥1600+ ... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/03/01 00:30
新書がベスト(小飼弾)
サブタイトルは「10冊で思考が、100冊で生き方が変わる」 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/02/28 23:20
ケーキ焼けた
でもちょっとしぼんだ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/02/28 17:37
おんなの窓2(伊藤理佐)
私は東京出身なのですが、父が転勤族だったので、 特に両親の出身地である新潟と、中高時代をすごした長野には、故郷に近いシンパシーを感じます。 信州は4年半住んだだけだし、新潟に至っては一度も住んだことはないのだけど。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/02/24 18:07
ご無沙汰お詫びと近況ご報告
えー、できるだけこまめに更新しますと言っておきながら、 先ほど1週間ぶりに、しかもめっちゃ長いエントリーをアップしました凛です。すみません あれ自体、だいぶ前に途中まで下書きしていたのに、 ここのところ相方にPC占領されていてアップできなかったのです。 ずっと読んでくださっているお友達、ファンの皆さんは、1週間くらいの放置で驚かないだろうけれども(爆) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/02/23 22:08
大病院で血液検査(ただしネコ)
実は、うちのぴゅー、去年の12月くらいから、鼻づまりが酷くて、 イビキかいたり、くしゃみしたり、フガフガ鼻鳴らしたり、苦しそうなんです。 本人(ネコ)は食欲も旺盛だし、目力強いし、元気そうなんだけども。 まあ、年齢(14歳半、人間で言えば、80位のジイさんか)のせいか、最近寝てばっかいますが。 いや、それも若い頃からのような気もする。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/02/23 19:34
東京朝起きたら
雪が積もってました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2011/02/15 21:23
コミックエッセイのすごい実力(MOE 2011年1月号)
で、前記事のコミックエッセイの力について書いてある雑誌がこれ。 絵本の雑誌なんだけど。 コミックエッセイのブックリストとしても使えます。読みたい本、たくさん! ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/02/13 02:25
本を読むってけっこういいかも(香山リカ)
みんなが勝間照代にならなくていい、と言ってくれる精神科医の香山リカセンセイ。 どうしても頑張っちゃう性質の私にはありがたいというか、耳が痛いというか。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2011/02/10 00:55
チコ・ボンボンとすてきなどうぐベルト(クリス・モンロー)
チコ・ボンボンとすてきなどうぐベルトひさかたチャイルド クリス モンロー Amazonアソシエイト by ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/02/09 11:56
2011年1月に読んだ本
「お笑い沖縄ガイド 貧乏芸人のうちなーリポート」 小波津正光 ¥700+ 「ぷちかわイラスト」 しまだひろみ ¥1200+ 「ネットで成功しているのは〈やめない人たち〉である」 いしたにまさき ¥1480+ 「DIME 2010年10月19日号」 今あえて、紙の手帳を使う理由 ¥400 「書店ポップ術 グッドセラー死闘篇」 梅原潤一 ¥1800+ 「ニュースがもっとよくわかる本」 池上彰 山里亮太 ¥1300+ 「ビジュアルブック語り伝える東京大空襲」 第3巻 十万人が死んだ炎の夜 ... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/02/04 00:52
友好的攻撃?
昨日のサッカーは盛り上がりましたねー。 予定より30分長く起きてなきゃならなくて 今朝は8時半から勤務だったんで、、かなりきつかったけど。 結果が良かったから、大変さも半減。 いやー、エネゴリ君はホントに頼りになるなー。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 5

2011/01/30 23:56
桜はまだかいな
数日前に梅をアップしましたが 川端に桜、咲いてました。 河津桜だから早いのね。ひなただけ、まだほんの数輪だけど。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/01/27 16:51
私の膝の上です
相方の実家で ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2011/01/26 22:27
梅は咲いたか
ホントに毎日寒いんですけど、公園を歩いたら梅が満開でした。 白梅も紅梅もきれいに咲いてたけど、 香りは紅梅のほうが断然強いのね。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/01/26 00:42
パッソのCMの津軽弁と古語
今頃なんですが、私の大好物の言葉いじり重箱の隅突付き系なんで ずっと気になっていたあのCMの言葉を書き取りしてみました。 大島さんのはすぐわかったけど、仲里依紗ちゃんはフランス語に似せた発音うまくて、難しかったわー ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/01/24 21:17
一芸披露
オーディションの一芸披露って、歌ったり踊ったりする人が多いし、 私は一応踊れる人だけれども、歌や踊りも、もちろん朗読や一人芝居も、 「一芸」って言うより本業のうち、みたいな気分があるので、 何かそれ以外のもの、ってつい探してしまう。 特に、朗読や芝居は自然なほうが本当はいいので、短時間では「ただ読んでる人」と差が出ないし。 プロとして、ハッタリ読みをするのもやだなー、とも思うし。 審査なさる方も難しいだろうと思うし… ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/01/23 21:07
『ネットで成功しているのは〈やめない人たち〉である』(いしたにまさき)
今年に入ってから、割と真面目に更新しているでしょ、私。 それはこの本を読んだから。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/01/22 23:44
高枝切りバサミ
実家の玄関脇の植木が野放図に伸びてるなーとずっと気になっていたのですが、 昼間ちょっと暖かかったので、刈り込んでみました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 3

2011/01/21 00:25
2010読んだ本合計
まあ、厳密にとったわけではないんだけれども。 すでに途中で数え落としていたし。この数字も正確かわからないですけど、まあ自分の記録として目安として。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/01/20 15:02
マンモグラフィ検査に行ってきました
区民健診でマンモグラフィ検査をしてきました。 気になるお年頃ですしね。ハイリスク者だと思うし(いいトシして子供産んでないし直系祖母に乳がんがいる) 先週お医者さんで、視触診と子宮頸がんの細胞採取をして、今日は保健所でマンモ撮影。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/01/19 00:44
声の射程と照準
今朝、東京は氷点下の寒さ。 バイトに向かうバスの中、 すぐ前の座席に座った男性が下車しようと立ち上がった時、膝からマフラーが落ちた。 私も膝の上に荷物を置いていたので、とっさに立てない。 男性は気づかず斜め後ろのドアに向かう。 「もしもし!」 振り向きざま声をかけた。 男性はすでにバスから降りていたが、振り向いた。ドアは私の席からギリギリ見える場所。 私もやっと立てる体勢になったので、マフラーを拾い 「これ、落とされましたよ」と見せる。 あ、という顔をして男性は降車口からまた... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/01/18 00:55
12月に読んだ本
「レインツリーの国」 有川浩 ¥400+ 「おじさんとおばさん」 平安寿子 ¥1500+ 「CREA 2010年9月号」 読書という冒険 ¥630 「クロワッサン 2010年11月10日号」 40歳から筋肉を鍛えて体調アップ! ¥400 「anan 2010年9月29日号」 はじめての断謝離 ¥420 「橋はかかる」 村崎太郎 栗原美和子 ¥1300+ 「ひとり暮らしな日々」 たかぎなおこ ¥933+ 「ぜんぜんたいへんじゃないです。」 朝倉かすみ ¥1400+ 「k.m.p.の... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/01/17 00:01
ギロッポン久しぶり
もー、寒い!!! 東京寒い。いくら着ても寒いです。痛いくらい寒い。 そんな寒い中、六本木に行ってきました。 バイト先が職住接近のせいか、最近バスで行ける街ぐらいしか行っていない体たらくなので、 都会に出たー、って感じです。 六本木には収録スタジオがあって、 昔は番レギやレギュラーで週1,2回通ってたこともあったのにね ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2011/01/16 23:14
11月に読んだ本
「仕事の成果がぐんぐん上がる書き込み手帳術」 大場利佳 ¥720+ 「新『名医』の最新治療2009」週刊朝日増刊号 ¥600 「新『名医』の最新治療2010」週刊朝日増刊号 ¥650 「暴走族、絵本作家になる」 のぶみ ¥1300+ 「クロワッサン 2010年10月10日号」 あなたに必要なのは片づける力。 ¥420 「日本人の知らない日本語」 蛇蔵&海野凪子 ¥880+ 「一日が見えてラクになる!時間整理術」 池田暁子 ¥950+ 「パスタマシーンの幽霊」 川上弘美 ¥1400+... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/01/16 00:11
IT人種な技術屋さん
IT関係の技術者の方とゆっくりお話しする機会があったのだが、 マニュアルトークっぽい、言葉遣いとしてはどうよ?と思うような過剰敬語と アルゴリズム的?とでもいうのか??まるでプログラムのコマンドみたいな超論理的な説明口調を越えたら いきなり頑固者のお父様の話をしてくれるようなオーバーシェアドで、びっくり。 PC系オ○クっぽいというか、人間的で バカ丁寧な言葉の時より、なんかかえってとっても感じ良かった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/01/12 09:11
相撲中継のデーモン閣下
祝日のせいか、信用回復ファン回復のためか 今日の相撲中継はコメンテーターにデーモン小暮閣下を迎えて、 角界側も喋りの立つ元貴ノ浪、音羽山親方と、豪華に面白かった。 閣下は相撲雑誌に「吾輩は力士になりたかったのだ」というコラムも書いてらした程の方なので 歴史、現状、技術論共に詳しく、相撲愛があるな〜ってかんじ。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2011/01/10 22:43
味いちもんめスペシャル観ました
昨夜の新春ドラマスペシャル 去年夏の二人芝居でお世話になった両沢和幸監督が脚本をされていたので 楽しみに、じっくりテレビに向き合って観ました。 テレビドラマって、普段は何かしながらなんとなく観ちゃうけど 台詞をしっかり聴きたかったからね。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/01/09 21:42
10月に読んだ本
「エッセイ脳」 岸本葉子 ¥1400+ 「トップになる人のためのプロフェッショナル仕事術」 安恒理 ¥1500+ 「お母さんと旅をしよー。」 ムラマツエリコ なかがわみどり ¥1200+ 「東京女子のカフェ型録」 東京カフェ女子部 ¥1380+ 「仕事にすぐ効く魔法の文房具」 土橋正 ¥1600+ 「少女」 湊かなえ ¥1400+ 「『サービス』をサービス!」 指南役 ¥1400+ 「奥様はマリナーゼ3」 ほしのゆみ ¥950+ 「特選街 2010年2月号 丸ごと一冊Window... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/01/07 16:54
9月に読んだ本
いまさらですが記録のためにアップします。 あーそうだったー、って、書名とメモでその頃のことをいろいろ思い出しました。 もう3ヶ月もたったのねえ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/01/06 14:47
プロとは、俳優とは
そのことについて書いてあるわけじゃないのに、ああこれ、繋がる、って思うこと、ある。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/01/06 01:51
いまさらあけおめ
ご挨拶遅れまして申し訳ありません。 本年もよろしくお願いいたします。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/01/05 02:46
安全が一番早いんですよ
数日前の夕方、用事で父と自転車を連ねて隣駅に行った時のこと。 自転車が行き違うのがやっと位の幅の踏み切りを父に続いて渡った。 渡りきった後ろですぐ警報機が鳴り出した。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/12/26 22:27
いいスケジュールがたくさん入りますように
今年の私のスケジュール帳に使っていたものです。ちょっとピンボケですみません。 これねー、去年のボスコさんのお誕生日プレゼントに入ってたの。 外は文庫本サイズのブックカバー(多分タイシルク?)で、半分がきれいな赤、半分がシックな金に竹の刺繍が。 そして、中は沖縄手帳! 週間スケジュール欄に沖縄の歳時記やトピックが書いてあって、 その他付録で旧暦の年中行事やら、アクセスやら、沖縄情報がついているのです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2010/12/18 20:04
沖縄の風、届いた〜
お誕生日に、メール、メッセージを下さった皆さん、ありがとうございます。 もう、めでたいんだかどうだか、わかんないけども。 昔、兄貴分な人に「誕生日は生んでくれた母親への感謝を思う日だ」と教えられたので、 昨日は、母に「ン年前にはお世話になりました」と言ってみました。大笑いしてました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 3

2010/12/11 20:33
謝罪会見追記
酔っ払って暴れるとか、別にどうでもいい。(自分の身内だったら絶対やだけど、関係ない他人だし) 伝統芸能の人だから品行方正にいなくちゃいけない、なんて全く思わないけど。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/12/10 12:18
謝罪会見
私はどうこう言う立場にないが、テレビで会見を見て、 いつまでも頭を上げない彼に激しい既視感を感じた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/12/10 02:21
両沢和幸アワー第4弾
7月に参加させていただいた、両沢和幸監督の二人芝居。 その第4弾が上演されていたので、新中野のワニズホールに観に行ってきました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/12/06 00:02
お久しカニ飯、ご無沙汰チャンチャン焼き
更新、コメ、メールのレス等々、お待たせしている方々、申し訳ありません。 ウェブ環境のない実家手伝っていて(その環境整備も仕事の1つ)すべて滞っております。 今しばらくご猶予を ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/12/02 20:02
劇団大樹、お疲れさま
川野さん、お疲れさま。本当に、お疲れさま。 今回は本当に大変だったね。 製作総指揮。本公演の主演。そしてスペシャルステージ出ずっぱり。明らかに容量オーバー。 でも、どれ一つとして誰も代わってあげられない。全部あなたの背にのしかかってる。 背負う前に気づけよって話だけど、それを覚悟で、全部背負って走りたかったんだね。 ...続きを見る

トラックバック 2 / コメント 2

2010/11/27 04:39
ポプコーン、両方読むと面白い裏話(SAFETY SHOESとリンク)
前記事、それから少し前の「プロ表現者の仕事」という記事でご紹介した、 SAFETY SHOESの桜井敏郎さんから許可をいただいたので、リンク張りました→こちら 過去ログに張っても、もう読まない方もいるかもなんで、改めてこちらにも。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/11/27 01:09
一次生産者と二次生産者(両沢和幸監督バースディライブ)
この夏二人芝居でお世話になった両沢和幸監督(あの『ナースのお仕事』の) またの名を、シンガーソングライターもろさわ和幸氏の、バースディライブを聴きに行ってきました。 お人柄そのままの、ふんわり温かいトークと、骨太なトピカルソング(時代に起きたトピックを織り込んで普遍的なものを歌う、というかんじかな、定義はうまく説明できないんだけど) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/11/26 23:12
『その人』を形創るもの
今回の公演はオムニバス。 だから、『ポプコーンの降る街』は3シーンだけの抜粋だ。私はその2シーンに出る。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2010/11/18 12:11
「ポプコーンオマージュ」三人娘
『ポプコーンの降る街へのオマージュ』三人娘でございます。 えーえー、娘ですとも、何か文句が?(笑) ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2010/11/17 02:02
プロ表現者の仕事
直前で降板者が出たことは以前書いた。 でも、きっと、こういうとき助けてくれた方は、最初他の人だったことが信じられないくらいにステキにハマルって。 こちら ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2010/11/17 00:39
お役御免
『ポプコーンの降る街へのオマージュ』無事終了いたしました。 御来場いただきました皆様、ありがとうございました。 遠くで応援してくださった方々、ありがとうございました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2010/11/15 20:00
『ゴースト』のキャッチコピーと『ポプコーンの降る街』
「見えなくても、触れられなくても、あなたをずっと想い続ける」 テレビから急に流れてきたキャッチコピーにどきりとする。 まさに、私たちの『ポプコーン』のテーマそのままだもの。 まあ、男女の設定はどちらかというと逆で、前のデミ・ムーアのほうに近いかな。 もちろん、自分をデミ・ムーアだの、松島菜々子だのになぞらえようなんて、ずうずうしいことは思ってませんが。 でも、死と愛と想いの強さをテーマに、心震える作品というところは、きっと共通。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2010/11/12 11:17
『ポプコーンの降る街へのオマージュ』の私はたぶん別人
夏の二人芝居を見に来てくださったお客様、特に、本名関係でお付き合いのある方々が 「もう、あなたそのまんま、って感じよね」「どうやって決まったの」「アテ書きみたい」と おっしゃっていました。 私自身も、演じれば演じるほど「私」になっていって、 今の家族の状況と軽くリンクしてちょっと辛くなったり、という部分もありました。 もちろん、私自身ではありえなくて、ほとんど演技だったんですけれども。 あの「美沙子さん」は私の本質にすごく近い人だった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/11/10 21:18
再演は、5年前の自分との再会、かもしれない
バイト先のお昼ごはんの時、同窓会にいったのよーという話を聞いた。 ここにいるみんな同い年で、でもそれぞれの人生をある程度歩いてきたから見かけ年齢もそれぞれ、 もうすぐ離婚という人も、離婚して再婚するつもりという人も、まだ独り者という人もいたり、 5歳の子どもがいる人も、もうすぐ成人って子どもがいる人も… 人生いろいろでねぇ…なんて話。 卒業以来の再会で、ちょと見誰だかわからないくらいに変わっていて、 でも話しているうちに昔の顔がどんどん見えてきて、なんて。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/11/09 19:34
少しは美人になるための努力
パーマかけ直して、パーマの動きが見えるようにちょっとだけカラーも明るくして、 でも、2シーン出るうち1シーンは地味な作り、後のシーンは派手な感じなので、 地味なほうでも違和感がないくらい、たぶん言わないとわからないくらいにほんのりと。 バイト帰りの図書館仕様顔のほぼスッピン写メをアップする暴挙、失礼いたします。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2010/11/09 12:21
現役の人間が教えるということ
今年は、プロダクションの若者(ちょっと私よりお姉さんの生徒さんもいるけど)たちのクラスを教えに行ったり、 春に、代々木アニメーション学院のSDコースの担当をさせていただいたりで、 自分より後に同じ道を歩き始めた人と触れる機会が増え、 自分自身も夏にさせていただいた二人芝居や今回の『ポプコーン…』の再演(これも二人の会話のシーンばかりだ)で つくづく、会話、演技の単位は「二人」がしっかり向き合うことだなあと感じ、 飾りをそぎ落とし、ハッタリも利かない、ミニマムで純粋なものに向き合っていく... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/11/09 00:50
色恋沙汰の主人公をしていると
なんだか、肌の調子がいい…ような気がする。 疑似体験、バーチャルでも、ドキドキするのはいいのねー、きっと。 いいわー、恋(笑) ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2010/11/08 01:23
自主稽古してきました
『ポプコーンの降る街へのオマージュ』本番まで二週間を切りました。 もともとの企画ではリーディングで、稽古も数回、ということだったのが、 稽古回数は増えずに(演出家や主宰は、本編『マダムグラッセの家』のほうの稽古もあるので増やせない)ポプコーン部分は芝居の仕立てになり、 かなりテキレジ(上演用に台本を直すこと)も入ったので、5年前覚えたものも修正せねばならず、 意外と、大変なことになっています(笑) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/11/02 02:24
今日はポプコーンの降る街への案内を書く予定だった…
ああ、また思い出に浸って、長いログを書いてしまったので、 今日書こうと思っていた芝居のご案内が、ちゃんと書けなくなっちゃった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/10/30 23:55
那智様が…
久しぶりのブログをアップして、ホームのページに戻ったら、 野沢那智さんの訃報が出ていて、愕然とした。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/10/30 23:23
サボって、ご心配をおかけしています
どもスイマセン。 一ヶ月以上もサボってました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/10/30 21:59
ご案内が難しいんです
11月14日、日曜日、12時開演、一回公演のみのスペシャルステージ。 『「ポプコーンの降る街」へのオマージュ』 5年前にヒロインをさせていただいた、私の宝物のような作品からの一部と 同じみ群杏子さんの作品とで構成されるリーディング。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/09/20 00:08
こびとさんが出ました
友人のブログで書かれていた、 「大事な失くし物が既に探したはずのところからひょっくり出てきた。 こびとが隠していて出してきたとしか思えない」という記事。 そうそう、あるある!とコメント入れたのですが… ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/09/19 00:52
そんな日もあるのよね(凹み…)
きょうは楽しいレッスンの日。 今隔週で教えに行っているクラスの日だったのだけれど… ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/09/10 22:50
一回だけのスペシャルステージ『ポプコーンの降る街へのオマージュ』
電話の主は、この公演のプロデューサーで、劇団の主宰者、そして私の相手役であった川野さん。 彼との間には、時々芝居に関してこんなシンクロニシティが起こる気がする。 だてに、同じ誕生日に生まれてない、って感じ(笑) (5年前、知り合いの知り合い程度、ほとんど会った事も話したこともない彼のオファーを受けることにしたのも 台本とともに送られてきた主宰プロフィールに12月10日生まれと書いてあったからかもしれない。 その時は公演の稽古場で、仲間に誕生日を祝ってもらった。私の一番幸せな誕生日だった... ...続きを見る

トラックバック 2 / コメント 0

2010/09/02 21:22
宝物の作品のセレンディピティ
もう半年以上も前のこと。まだ寒い季節だったと思う。 バイト先の図書館で、返却本を棚に戻すべく、本の束を抱えて書架の間を歩いていたとき。 別に、何か引鉄になる事があったわけでもないのに、天啓のようにはたと思った。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/09/01 02:37
8月15日に思うこと
15日も朝からバイトだった。 午後早い時間にバイトを終えて出た外は、上からアスファルトから、両面グリルのような暑さだった。 65年前のあの日も、暑かったのだろうな、 実際の気温は温暖化の進んで半亜熱帯化した今ほどではないにしろ、 信じてきた(信じさせられてきた)ことが崩れて、立ち上がれないほど暑い夏の日だったのでは、と その日を思った。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 2

2010/08/18 02:02
ロックスターをバックに記念撮影
監督と、今回ご一緒させていただいたキャストの皆さんです。 (写真小っさくしたのと、リーダー100足らずの弱小ブログに記念として載せる程度のものなので、肖像権はご容赦ください) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/08/12 10:43
お客様が自分を語りたくなる芝居
お客様から、とても多くのご感想をいただきました。 今まで、ン年芝居をしてきた中で、一番多かったくらい。 ありがたいことに自分の地元に近い小屋であったことと、 3年半ぶりという久しぶりの芝居の舞台だったせいもあり、 キャスト中で一番多数のお客様においでいただけた、という幸せもあるのですが。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/08/12 10:25
『娘ふたり』初演に参加できたこと
『娘ふたり』という今回の作品は、別々の選択をした姉妹の物語です。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2010/08/09 01:50
御来場、応援、ありがとうございました
お礼状やら、お礼メールやらにまぎれて(実はまだ終わってないけど)はや一週間。 皆様への御礼が遅くなりました。 改めまして、御礼申し上げます。ありがとうございました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/08/07 16:20
ゴーヤーのおひたしとカツどん
久しぶりに行ったバイト先で、ゴーヤ−をいただいた (図書館でなぜにゴーヤー?) それはね… 一緒に働いている中に、悠々自適リタイア組で、 週に2日ほど図書館出勤、それ以外は地方で農作業という方がいるので。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/08/07 11:58
お花
お花だらけー。 ありがとうございます。 供花お供物の儀はご辞退申し上げますとあらかじめ申し上げておいたのですが それでもお持ちくださった花束。 (実はお供物も…皆さんすみません。 ホントに、来ていただけるだけで充分なんですよ) お花大好き。うれしい。 ビンボーだから、普段はなかなか買えないし。 でも、この季節、お花持たないのよねー、悲しい。 しかも、狭くて暑い楽屋やら、打ち上げで帰るの遅いやらで、 しばらく過酷な状況におかれた後のお花だし。 かわいそう。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/08/03 10:48
業界〜な雰囲気、おすそ分け
地味ーに海外ドラマ吹替え、舞台、レッスンプロなどを活動の場にしてたり、 塾講師や図書館司書、介護の家事が普段の生活だったりするので、 ここのファンの方たちには、なかなか 華やかな話題をお伝えできないのですが。ごめんなさい。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/08/02 08:39
いろいろ起きたけど、初日
劇場の外はお祭だとは訊いていたけど、 アコースティックな我々の芝居の、しかも一番良いシーンで 外からエイサーだか、なんだかの派手な太鼓の音が…(笑) 地下のライブハウスなのに、太鼓って振動だから、ずんずんよく響く… ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/08/01 08:32
より良いものを作るため最後までジタバタ
数日前から、ダメが出て、なんとなくしっくりしないところがあって、 たぶん、一番本筋のところで、 「うーん、それでもまあ充分いいんだけど、もっとこう、なんかならんかな。整理してみよう」と監督はおっしゃるし 自分でも、今のでもありだけど、納得、消化しきれなくて、 …もっと早くここの指摘が欲しかったよー、とも思うけれど、 たぶん、やっとこの、一段上の、「本丸の部分」を攻められるようになったのだろうな、というのもわかるし、 最後まで、もっともっと、と上の要求をしていただけるのは、本当にうれし... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/07/31 01:11
『となりのトトロ』と長女体質・次女体質
この間、芝居のダメ出しで『となりのトトロ』のさつきとメイの描き分けが例に出された直後に 偶然『アリエッティ』のプロモーションで『トトロ』がオンエアされたのを見た。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2010/07/28 02:07
キープ・オン・ロッキン
KEEP ON ROCKIN’ [DVD]東映ビデオ 2004-05-21 ユーザレビュー:心に残る「キープ オ ...Amazonアソシエイト by ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/07/23 01:43
たぶん最後の完オフ日
ということで、朝から美容院へ行き、買い物、洗濯、自宅のある申請の書類集め、等々 とにかくできることを処理していく。 美容院は、伸びた分の補正と言う感じで、デジパとカット。とりあえず、もう一度同じようなイメージで。 これは先月のイベント時の画ですが。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2010/07/22 18:06
自主稽古と呑みと終電
今日は夕方から自主稽古。東京の下町方面へ。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2010/07/19 02:07
楽しい苦しみ
苦しんでおります。 やれ、といわれるとどこまでもやってしまう凛ですが、 今の課題は「演らずに演る」にはどうしたらよいか。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2010/07/14 01:54
小道具っていうか衣裳っていうか
まだ動員のお手紙もあまり出せていないし、やらなければいけないことはいっぱいあるんだけれども、 台詞覚えがほぼ一段落して、今度は忘れようとする作業(言い方を決めこまずに、 そのとき初めて聴いたと感じるための気の持ちよう、みたいなもん、なんだけど)にかかりだしたので 小一時間だけど、ちょっとこんな作業をしてみた。 舞台で真珠のチョーカーをしようと思うのだけれど、 もちろん一応本物も持っているけど、球が小ぶりだし、 この季節に汗をかく舞台で、毎日するのもなんかなあと思うし、 ちょっと昔の... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2010/07/12 00:49
自主稽古
監督もお忙しいし、3作品作るしで、稽古の絶対量が少なめの今回。 もちろん、自分でホンはガシガシ読むのですが、 相手役と二人で自主稽古も。 公民館の集会室みたいなのの空き時間を探して抑えて。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 5

2010/07/10 01:22
ぶん回し…ません(笑)
3作品とも、カラーが違うので、楽しんでいただける三本立てになるはずです。 我々のはがっしり心理劇…になるのかな? ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 3

2010/07/06 00:52
二人芝居に出ます
なかなか更新の余裕はないのですが、いつまで気を持たせるんじゃーっとお叱りを受けそうなので。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2010/07/03 11:34
SDコース担当ひとまず終了
降って湧いたように6月頭にいきなり担当を振られ、爆走一ヶ月。 いろいろありましたが、とりあえず発表会とその反省会を終え、 今回の私の担当分が終わりました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2010/07/01 13:36
あ、追伸
東京近郊のファンの皆様(ってほどファンの方々がいるのか、自分)へ ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 3

2010/06/25 23:21
とてもビッグなお知らせがあります!!近日公開!
お知らせしようと思いつつ、余裕が出来たら、と思って(本当に全く時間も体力も余裕なかったから)先送りしていたら、 さらにもう一つ、ビッグなお知らせが出来てしまいました。 もうねー、その知らせがあったときにはホントに信じられなくて。 「ひゃーひゃー」(のどの調子がイマイチで「きゃー」は出なかった)言ってしまいました。 私、ホントについてるの。ホント。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/06/25 20:29
ダウン
連続徹夜がたたって、今熱出してます。声出ません。 やっぱ一番繊細なところに来るのね。昨日今日、2箇所で連続レッスンだったし。 やばいなー、戻るかな声。商売道具なのに…泣きそう。いや、戻すぞ、絶対。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/06/21 20:28
今度は構成台本組みなおし
うーん。プロの芝居としては考えられないことなんだけれど、 ここ本番一週間前にいたって、出演できなくなった子が一人、ペンディングで待っている子が二人。 まあ、それぞれ事情はあって、しかも「生徒」なので、仕方ない部分もありますが。 他の、ホントに熱心にやっている子に負担がかかることを考えると、なんだかなあ、と思いますが。 私ら、「這ってでも行け」的な風に育ってきたので、なんか不思議で。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/06/19 11:27
オーディションに行って、効果音編集をして…
今日は、自分の舞台のオーディションに行ってきました。 自分で探して見つけたもので、作演出は映像系の有名な方で(好きだったなー、あのドラマ、明るくって) 小屋(劇場、っていうかライブハウス)もとても雰囲気があって、何かやりたくなる感じ。家にも近いし。 今、寝る間もない中で、よく行くよ、って感じですが、こういうときこそ動かないとね、 私今運周りがめちゃくちゃいいみたいだし。 まあ、今回のキャストに入れるかどうかは、キャラとかバランスとかの問題で、あなた任せなんだけど。 いいご縁が繋がると... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/06/19 03:05
教え子たちのライブステージがあります
この春から、代々木アニメーション学院のSDコースという3年生の実習クラスの講師をしています。 (アクティング・ファシリテーター…って、英語的に大丈夫でしょうか、ボスコさま) ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 3

2010/06/15 00:25
今日はMCのお仕事
朝日新聞本社ビルにある浜離宮朝日ホールで 歌のコンクールの司会のお仕事。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2010/06/12 15:56
祭だまつりだ〜
今日も浅草橋のレッスン。 駅を降りたとたんに、また法被やパッチや、締め込み姿の人に出会う。 笛太鼓の音も。 先週も、だったのに、今週も祭? ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2010/06/07 00:19
Think.Think.Think…and don't think.Feeeeel!!!
東京は寒いです。めちゃくちゃ寒い。 昨日今日の雨の予報は回避されましたけど、本当に寒くて、 電車の中にはフリースを着た人、コートやストールをもう一度引っぱり出した感じの人、 ブーツの人がすごく多かったです。 私も「御役御免」袋に入れていたフリースを引っ張り出して、今着ています。 こうやって捨てるつもりのものが復活しちゃったりするのよねぇ、よく。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2010/05/31 01:29
いいこと、のたまご
昨日のログで、私最近ツイテル、いい運回りになってる、って書いたけれど。 今日また、とても素敵な話をいただきました。 まだ発表できるところには行かないけれど、 とってもとっても思いがけない、でもうれしい話(^^♪ ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2010/05/30 02:18
いただきもの(^^♪
大人の事情で詳しくは書けないのだが、この間、あるイベントのお誘いをいただいて、 どうせなら皆で楽しみましょうということで、出来るだけたくさんの方に楽しんでいただけるようにという 取次ぎのお手伝いをした。 私には友人が声を掛けてくれたのだけれど、その友人も私もボランティアで、あちこち声かけて、 彼は大変だったけど私はたいしたことしてなくて、あちこちメールし回ったくらいなのだけれど。 (イベント場所の関係上、東京の人しかお誘いが出来なくて…すごく残念でした。ごめんなさい) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/05/29 01:02
新しいクラス
この間の日曜日(草むしりのあと)新しい演技クラスの第一回レッスンをしてきました。 先日ご報告したのとは別口で、急に決まったものですが、 こちらは、当面コンスタントに週一でやっていける予定。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2010/05/20 11:55
この春からのご報告
4月の頭に、「激動!!」というログで、書いた「思いがけないこと」。 あちこちでペンディングにあったり、変更になったりがありましたが、 ここでひとまず、ご報告させていただきます。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 7

2010/04/29 01:34
ホームページ閉じました
とりあえず、工事中の旨のトップページとメールフォームとここへのリンクだけを残して、閉じておきます。 仕事上で見にいらっしゃる方もいたので、出来るだけ早くプロフィールページくらいは開けたいなと思っていますが。 (メールフォームは生きてるので、メアドをご存じない方も、私へのコンタクトは取れます) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/01/14 16:57
固有名詞を書けば、話がわかるようにするのなんか簡単だ
暴露や泥仕合をする気はない。 宝物の想い出は誰にも話さない。 だが、仕事上のプライドだけは守らねばならない。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 1

2010/01/09 22:51
ファンといってくださる方のために生きているのです
本当にありがたいことですが、私にもファンだといってくださる方がいます。 実際の私のパーソナリティを知っていて、友達だから応援してくれる方ももちろんうれしいですが、 リアルの私を知らず、純粋に女優としての私を応援してくださることでお付き合いの始まった方は、 私にとって特別です。 なんか、純粋に演技や女優としての居方を評価していただいたような気がして… もちろん、始まりがそこだっただけで、お友達、になってしまうのですが。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2009/12/19 01:05
幸せって何だっけ?
目が覚めて、ゴミ出しをして、 天気がよいので布団を干して、シーツもはがして洗濯機を回し、 それを待つ間に、冷凍庫の場所塞ぎになっていた前記事のコンポートと、 冷蔵庫に期限ギリギリのヨーグルトがあったので 発作的にアップルスイートポテトヨーグルトケーキを焼き、 『王様のブランチ』のブックコーナーを途中から見て オーブンに入れてる間に洗濯物を干し、 ついでに掃除機をかけ、冬物をちょっと出し、 そうしてる間にケーキが焼きあがったので、味見用の方をコーヒーで食べ、 布団を取り込み、 ... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/10/31 21:58
脱稿しました
小説、のようなものを書いていました。 別に、誰に頼まれたものでもないので、いつやめてもよかったのですが、 何とか最後まで行き着くことができました。原稿用紙で50枚くらい。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/10/30 21:48
演じることと自分でいること
最近、料理ブログやブックレビューブログになっちゃってるので、 たまには本業がらみで思うことを。今急ぎの書き物もあるので、手短に。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/10/11 00:23
バナナココアパウンドケーキ
んで、その劇団の稽古中におやつに作っていったのがこれ。 卵1個と砂糖大1を泡立て、牛乳を60cc位と溶かした無塩バター30gを加え さらに完熟バナナ3本をフォークで潰したものを加え、 そこにホットケーキミックス200gとココア大3をさっくりと混ぜ、 クッキングペーパー(オーブンシート)をしいたパウンド型に流しいれ、 上に小枝チョコをポキポキ折って乗せ、縦に一本薄く切れ目を入れてオーブンで焼きます。 レシピには余熱180度で3〜40分って書いてあったけど、 うちのオーブンレンジに... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/10/10 23:38
キッシュを作ってみました
先週手伝いに行っていた劇団の打ち上げは、いつも親分が賄い作ってくださるんですが、 私もたいてい何か一品作って持っていくのが楽しみになってます。 若者たち(といっても男性陣はもう結構いい大人になってるのよね)に肉肉いう人がいるので たいていは煮豚系のものを持っていきます。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/10/09 12:21
夢を背負う人
子どもの時大人になったら何になりたいといわれて、アルバイトとかいう人は少ないだろう。 みな、野球選手やサッカー選手やパイロット、医者、弁護士などという。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/09/17 21:31
日付雑感
この間「今日は九月九日。重陽の節句だわ」と思っていたら、 それどころかもう一つ9が着いていた。09.09.09. ああ、きっと『鉄ちゃん』が駅でゾロ目数字の切符とか記念に買うんだな、と思ってたら、 鉄道会社のほうが上手で「銀河鉄道スリーナイン記念切符」を出したとか。 行列ができたとか、売り切れたとか…日本は平和。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/09/14 00:23
女将さーん
ネット上で肴を載せてたら、常連希望のお客様がついて 居酒屋女将になってるよ、と若い友人に言ったら ぜひ、この姿でやってほしい、といわれました。 これ→舞台写真を写メしたので、ちょっとピンボケ でも、これ堅気の奥さんだったんだけどな(笑) ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 3

2009/09/08 01:57
ワークショップで感じた自分(ルティカネルワークショップ2009 その9)
「たいていの男には、一度抱かれてみてもいいかと思う」 …というエッセイを書いていたのは、誰だったろう。 宇野千代だったか、瀬戸内晴美だったか… それとも、私が勝手に頭の中で考えて、読んだ気になっている文章だろうか。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/08/23 15:12
いじめの構造?(ルティカネルワークショップ2009 その8)
最終日、打ち上げ飲み会があった。 たぶん、このメンバーで飲むのは最初で最後。 次の予定がある数人を除いて、ほぼ全員で飲みに行った。楽しかった。 前に書いた台詞渡しをやったあとだったから、カンパニーになれたなあ、という気分と もう二度と全員で掛け合うことはないという、結成式と解散式を一緒にしたような不思議な気持ち。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/08/23 15:08
インプロと後悔と読書(ルティカネルワークショップ2009 その7)
ワークショップが終わってからよく思い出すのは、最終日にやったインプロ(即興) 設定だけをルティが決め、その設定の中の自分として行動する。 ちょっとレベル高いなと思うのは、インプロの中で、この期間中に使ったチェーホフの台詞が使えるところがあったら、 自分の言葉をそれに切り替えて言っていくこと。 設定は今与えられたばかりの架空で、中の人物は自分で、言葉は自分の言葉とチェーホフのラインの混合。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/08/23 13:46
自分じゃない人になって歩く (ルティ・カネルワークショップ2009 その6)
今回のWSの中で、中心のワークではなさそうなのに私が一番驚きとともに実感できたボディワークは、 最終日にあった「メンバーの中の誰かになって歩く」という指示だった。 心の中で決めた誰か一人を形態模写するのではなく、ただその人になって歩く。 その人だということを表現してはいけない。その人のリズム、空間にいる感覚を感じて、ただ歩く。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/08/18 04:05
ラストワーク (ルティ・カネルワークショップ2009 その5)
一番最後のワークは、全員で円陣を組んで座り、台詞を渡していくものだった。 使う台詞は、WS開始前にそれぞれが選んで暗記したモノローグ、 期間中に指定されたそれぞれのシーンからの台詞。 その中の台詞に、この10日間に感じたものを言葉にのせていく、そして仲間に確実に渡す… これをやって、「カンパニーになれたなあと感じた」という言葉を、終わったあと何人もから聞いた。 私もそう思った。 あの人があの言葉を、とか。 あの言葉にあんな気持ちが乗っている、とか。 そんな一人一人がいとおしかった... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/08/18 03:27
久しぶりに惚れっぽくなった (ルティ・カネルワークショップ2009 その4)
あんまり重げな話を書いたので、ここらでちょっと脱線。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/08/18 02:46
引き寄せちゃいましたの法則(ルティ・カネルワークショップ2009 その3)
自分の中身が動く具体的な「個人的な体験」を、自分の中でクリアに感じることを要求されたこの期間中。 鎖と錘をつけて注意深く心深くに沈め、それでも浮かび上がってきて涙がこぼれるあのこと。 たくさんの本を読むことで現実逃避し、抑えつけてきたあのこと。 恐る恐る、解き放った。甦らせるのは容易だった。いや、本当は一時として忘れたことなどなかった。 それでも極力触れないようにしてきた傷口に、あえてごしごしと粗塩を擦り込む。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/08/18 02:00
ぐるぐるインサイド(ルティ・カネルワークショップ2009 その2)
参加前に危惧していたのは、一つは身体のことでした。 3年前に参加したときにはちょっと引っかかるかなってくらいだった左股関節の故障。今治療中。 今年の頭は30分と座っていられなかったくらいだったし、今も、あなたすぐ無理するからダメ、と言われてる(w でも、杞憂でした。 ルティさんのWSはものすごく身体を使わせるし、体組織が10日で入れ替わったんじゃないかってくらい汗かくし、 普段使わないようなところも使う、しないような動きを要求するけど 自分の身体に尋ねろ、今日はどこが動きたいのか、ど... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/08/17 23:22
ルティ・カネルワークショップ2009 その1
早いですね。 もう終わって、10日もたってしまいました。 総括を総括を総括を、と思いつつ、なかなか書かないのは、やはり恐怖心なんだろうか。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/08/17 22:09
バイト再開と両国再訪
ワークショップ総括できるほど更新時間がないので、一言だけ今日のご報告。 総括で書きたいことは山とあるので、それはおいおい順々に。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/08/09 02:13
肉体と精神
終わりました。 この10日間、シアターχで行われていた、 イスラエルの女性演出家、ルティ・カネルさんのワークショップに参加していました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/08/08 00:09
イメージキャスト遊び
自分の人生に起こったことをドラマにしたとしたら、 自分の役をやるのは誰か、という遊びをメル友としたことがある。 ドラマに書いてもウソくさいと思われちゃうような経験をしちゃったせいもあるけれど、 なかなか面白い遊びだった。 自分が思ってるのと、人からいわれるのがぜんぜん違っていたり、 なるほどなあというキャスト選考理由だったり、へえそんな風に見えてるんだって驚いたり。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/06/29 00:58
沖縄を思う
ちょうど一年ほど前、沖縄へ行った。 初めての沖縄は、人、文化、風土…全てのものが驚きの連続で、 本当はここに書きたいことがたくさんあったのだが、なんだか消化しきれずに書かずに置いていた。 自分の中で、今日を一応の期限においていたので、まだ未消化だけれど、これからぽちりぽちりと書いていこうと思う。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/06/23 19:40
やるべきか否か
考えること。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/06/22 00:19
仕事、したいねえ…
あるドラマのメイキング見ていて、つくづく、仕事がしたいなあと思った。 登録制のところでもいいから、顔出しの仕事できる事務所さがそうかなあ… ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/06/21 01:50
またここだ
また、ここなのだ。 女優として生きていくのはとても難しい。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/06/21 00:43
どうりで死にたいと思ったら
ある人の言葉で、 私は3年前に、既にある部分が精神的には死亡していた事が判明した。 そうだとはうすうす思っていたけど、突きつけられた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/06/20 02:23
金になるとかならないとか
私が女優仕事を請けるときに基準にしようと思っているポイントがある。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2009/06/11 17:44
国王に、謁見を賜る
前々から謁見許可を乞うていた国王にお目見えを許された。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/06/11 14:56
midlife crisis
この間自分でオチョクったくせして、女ハムレットになっている。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/06/08 01:57
自分の常識は世間の非常識
前記事の続き、ってか、ちょっと逸れてるけど、その時他に感じたこといくつか。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/06/04 16:56
自分の中で、日本演劇史を遡る
この間行ったあるワークショップの一こま。 戯曲の1ページ(そのときの素材はチェホフの『桜の園』だった)を渡されて、その中の一役をふられて、 次々パートナーを変えてやるのだが。 そのやり方が面白かった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/06/04 16:15
ひねくれ演劇用語のでたらめ基礎知識
前回勢いで書いて、説明不足は自覚しながらその勢いを消したくなくて、勢いで押し切った用語解説。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/06/03 22:08
感じること考えることできることやらせてもらえること
ここのところ、自ら求めてオーディションやらワークショップやらに顔を出している。 そんな中でいろいろ思うことがあったので、仕事とか守秘義務とか支障のない範囲でいくつか書こうと思う。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 3

2009/06/02 02:54
書くこと演じること
ワークショップとかオーディションとか、それに付帯する世俗のこととか、めずらしく女優として ここ立て続けに「ここに書きたい!」ってことがたまってるのですが、 まもなく書きます。すみません。 今、公募の原稿にちょっと時間を割いているので。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/05/31 00:49
摩訶摩訶についてググってみました
「つみきのいえ」関連で昔出たCMを思い出したので、なつかしくて 「摩訶摩訶」でググってみました。 なんと、Wikiにあったよ〜 「伝説のクソゲー」と書いてあって笑いました。バグで有名だったって。 17年も前なのね。歳がバレる(笑) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/03/10 00:40
幕だたみ
えー、久しぶりにPCから更新しております。 コメントをいただいていた方も、遅くなってすみませんでした。やっとレスつけました。 いつものように、それぞれの記事のコメの下についておりますので…よろしくお願いいたします。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/03/08 01:35
「つみきのいえ」から連想したこと
アカデミー賞、すばらしいですね。おめでとうございます。私もあんなふうに世界で力を揮いたいです。 それに関連して、お友達のブログを読んでいて思い出したので一つ。 ...続きを見る

トラックバック 1 / コメント 0

2009/03/02 05:24
「逆鱗」に触れ、られる
今日は久しぶりにちゃんと、携帯じゃなくネット環境に入れるので、いろいろ書こうと 前々からのメモをいくつかリストアップしてたんだけれど、 母が言った一言でブチ切れてしまい、なんかそんな気分でなくなってしまった。すみませんm(__)m まさに、ああここが私の「逆鱗」なのだ、と… 自覚はあったけど。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/03/01 01:31
場を持つということの難しさ
実は、今年の夏に、11月末の舞台の話があった。 久方ぶりの芝居で、有名作家の戯曲(洋物)で、主役のチャーミングな女性の役だった。 あるグループの旗揚げで、オーディション募集があり、私はスケジュールで応募できなかったのだが 演出の方が私のサイトを見に来てくださって写真等を見た上で、一度会いたいと言ってくださったのだった。 お会いして、私の芝居に対する考え方とか、あちらの新集団への意気込みとか、 初対面なのにいろいろ盛り上がってお話した。 ただ、こちらは一人だったのだが、先方が制作担当と... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/23 02:35
川島芳子流行?
最近滅多にパソコンが開けられない生活をしていて、 自分のサイトどころか、このブログも更新しないで放置が多くなっている。すみません。 携帯からも更新できるのだけれど、どうもレイアウトがわからないとピンとこなくて不安で。 んで、書きたいことがたまっているので、開けられる日にまとめて更新したりして。 それでも少しはいてくださる読者の方に申し訳ない。 お友達のブログもほとんど回れてないし…ごめんなさい。 だからと言って有意義に時間を使えている訳ではなく、 携帯で愚痴メール、鬱メール、失恋メ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/22 17:00
直接はもちろん知らない人だけど
深浦加奈子さんがなくなった。 華も、力もある、素敵な女優さんだった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/29 02:04

トップへ | みんなの「女優」ブログ

凛の、ちょっとした思いつ記 女優のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる