凛の、ちょっとした思いつ記

アクセスカウンタ

zoom RSS 観劇 月刊ギィ・フォワシィ 『関節炎』

<<   作成日時 : 2017/02/11 11:40  

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

お酒をいただきながらパフォーマンスを観られる、雰囲気あるライブハウス、南青山MANDARAで、
月一回一日だけ上演される月刊ギィ・フォワシィ。
初舞台前からの憧れのひと、川端槇二さんのご案内で、『関節炎』観てまいりました。女性の二人芝居と、二本立てで上演されています。

面白かった〜
セリフが自在で、もう、川端さんやりたい放題(笑)コメディはこうでなくっちゃあ。
共演の中島久之さんも昔のTV時代の印象まま、お若い。

それにしても、持病の関節炎に悩む初老の男、なんて、
私ヤング(言い方、古!)でとびきり身体の利く川端さんしか知らないので
(もちろん関節が痛いのは役柄で、ご本人は今もバリバリ身体が利くのだが)
なんだか感慨深い。
私も座骨神経痛さすりながら観てるし(笑)

それにしても、ネタバレなので言えないけど、
男も女も、どうしてそうパートナーを○○したいのかなぁ。私ないけどなぁ。むこうは私を○○したいのかなぁ(笑)

来月3月8日が最終回です。皆様、お勧めいたします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
観劇 月刊ギィ・フォワシィ 『関節炎』 凛の、ちょっとした思いつ記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる