凛の、ちょっとした思いつ記

アクセスカウンタ

zoom RSS 気づいたこと その1−2 電車内の蛍光灯続報

<<   作成日時 : 2011/04/05 23:18   >>

トラックバック 0 / コメント 0

バイトから帰って、母の入浴介助をしたら、むちゃくちゃ眠くなってしまった。
なだめたりすかしたり、あげるときには外で待つ父に「あがるよー」と引き取ってもらって…
まるで幼稚園児を入れるのと同じ。
すっかりくたびれて、夕飯の片づけをしたらもうオネムになってしまった。更新ネタメモは毎日たまってるのに。

なので、今日偶然出会ったひとつだけ更新。
昨日書いた昼間の電車内の蛍光灯消灯の話。

今日、時差通勤で、朝のラッシュより1時間くらい遅い電車に乗った。
私の乗車駅では、ほぼシートが埋まって、立っている人はいないくらいの乗車率。
一駅ごとに乗ってくる人が増えて、数駅後には吊り革の7〜8割くらいに人がいる感じになった。

と、車内アナウンス。
「車内、込み合ってまいりましたので、この先は電気を点けてまいります。
ご協力ありがとうございました」
そして、車内の蛍光灯がついた

へー、何時から何時まで消灯、と決めてあるんじゃなく、
車掌さんの裁量で、混雑具合でフレキシブルに判断して、点けたり消したりしてるんだ。
やるなー、S鉄道
小さなことだけど、なんかすごい。
さすが、ストライキもいつも回避するだけのことはある、と変な感心の仕方をしてしまった。
(あんまり感動したんで、アナウンス丸ごとメモった。アホな私)

消灯から点灯へ変わるその瞬間に居合わせて、なんだかすごく得した気分になってしまった。
昨日ここに書いたばっかりだし。セレンディピティってやつかも(たぶんちょっと違う)。ラッキー

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
気づいたこと その1−2 電車内の蛍光灯続報 凛の、ちょっとした思いつ記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる