凛の、ちょっとした思いつ記

アクセスカウンタ

zoom RSS 『ネットで成功しているのは〈やめない人たち〉である』(いしたにまさき)

<<   作成日時 : 2011/01/22 23:44   >>

トラックバック 0 / コメント 0

今年に入ってから、割と真面目に更新しているでしょ、私。
それはこの本を読んだから。

ネットで成功しているのは〈やめない人たち〉である
技術評論社
いしたに まさき

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ネットで成功しているのは〈やめない人たち〉である の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



(いや、私別に「ネットで成功」しようと思ってるわけでもないんだけれども。
でも、きっと更新を待ってくださっている方もいると思うし。
毎日じゃなくても結構しょっちゅう覗いてみては、
あーまた更新されてなかったとがっかりされて」た方もいたんじゃないかと。
そのガッカリを、今年は少しでも減らしたいなーと思っておりまして)



アルファブロガーやサイト主催者への膨大なアンケートの転載とその集計。
実は、その質問が、とても巧みに考えられていて、「人たち」の傾向性が見えてくるようになっています。
例えば、「ネット活動をすることで収入変化があったか」「それは活動を始めて何年後か」というような質問。

結局は「人とログ」である。と著者は言っています。
何が起こるかなんて考えないでやる、楽しいから続けてやる、人。
そんなログがあるところまで溜まった時に、「何か」が起こる。

まるで一滴一滴溜まった水がコップからあふれる瞬間が来るような。私にはそんな風に読めました。

ま、私も文章書くのが好き、いろんなことを重箱の隅突付きまくってみるのが好きだから、
何年も細々ブログ続けているんです。
『ソプラノズ』吹替やってた頃みたいに派手な現場リポートみたいな記事は、最近は書けないけど。
それでも、楽しみにしていてくださる方はいらっしゃいますし
でも、いつかまた、ちゃんと現場で活躍している私として
「ファンが聞いてちょっとうれしい裏話」をお届けできるようになりたいなと思っています。
多分、ずっと読んでいてくださる方は、それを一番喜んでくださる方々だと思うので。

ホントは短い記事でもいいから毎日更新したいんだけど。パソコン開けられない日もあるから。
まあ、負担、プレッシャーにならない程度に、極力、ってくらいにして
「やめない人」でいこうと思ってます。
今後ともよろしくお願いいたします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『ネットで成功しているのは〈やめない人たち〉である』(いしたにまさき) 凛の、ちょっとした思いつ記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる