凛の、ちょっとした思いつ記

アクセスカウンタ

zoom RSS 久しぶりに惚れっぽくなった (ルティ・カネルワークショップ2009 その4)

<<   作成日時 : 2009/08/18 02:46   >>

トラックバック 0 / コメント 0

あんまり重げな話を書いたので、ここらでちょっと脱線。

今回のWS参加者は男性7人女性8人。
呼び集められてきた人達だけに、普段の演劇状況もさまざま、レベルも高く、個性的。
すごく魅力的な人たちでした。

ここをずっと読んでくださってる方はご存知ですが、私はいつも芝居に入ってノッてくると
理性のたがが外れて、惚れっぽく、というか、エロくなるのですが、
久しぶりにうっとりしましたです。
いや、内面は前回前々回書いたようにそれどころじゃなかったんですが、
それでも時々、あーいい男だなー、なんて(w
ボディワークで身体接触や空間共有してる時、
普通の人はこんな濃厚に相手を感じたり接触したりする行為って恋人としかしないんだよなって、
つい数日前に初めて会った人とそうしている事に不思議な気持ちになったり、逆に絆を感じたり。
不純だなんていわないで。ノッてるかどうかのバロメーターなんだから。

しかもそれが、見とれちゃうハンサムから、しびれる美声から、まっすぐ実直な感じから、のびのび自由な魅力から
もう、タイプいろいろ、よりどりみどり(って、私が取れるわけじゃないけど、笑)
もちろん女性も、大人の魅力から若さピチピチ(ほんとの歳聞いたらちょっとびっくりしたけど)まで取り揃え(w

うーん。写真あるけどアップできないのが残念!
(肖像権とか確認できないからね。それに汗びっしょりでほとんどスッピンになってるし)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
久しぶりに惚れっぽくなった (ルティ・カネルワークショップ2009 その4) 凛の、ちょっとした思いつ記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる