凛の、ちょっとした思いつ記

アクセスカウンタ

zoom RSS 11月18日野方発タクシーの運転手さん!

<<   作成日時 : 2005/11/22 22:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

人はいろんな人に支えられているのだなあ、というお話。

その日はコンサートの司会でした。
純粋仕事なら気楽なんだけど、歌手が身内なんで、まあ半分はマネージャー兼業というところ。
MC自体は慣れてもいますし、よく知っている歌ですし、メモも作って大体の流れも考えてあるので、
自分のすることには、当日はほとんど不安はありません。あとはハッタリと機転と即応力

ところが、不測の事態というのは起こるのです。
さて、本番に向けて着替えようというときになって…
歌手の、タキシードシャツがない!!!!!
今朝、ちゃんと箱から出して、
楽屋に着いた時も一番に、忘れ物ないかチェックして、って言ったのに!!

そんな事言ってもしょうがない、時間、既に開演45分前。
普通のYシャツと違って、そこらで売ってるもんじゃない。
幸い、自宅は割と近い。タクシー飛ばせば何とかなるかも。もう一人の身内は受付の仕事がある。
「私、取って来る!!」

タクシーに飛び乗る。
場所を告げると、よほど私がテンパっているのがわかったのだろう、運転手さんが事情を聞いてくれる。
「いや、まあ、どうせ私が戻らなけりゃ、幕は開かないんですけどね(笑)
できたら何とか6時半開演までに戻りたいんです」
緊張と動揺と興奮で、なんだか妙に明るく、テンションの高い私。
運転手さん、何とかしましょうといってくれる。
「この間、急いでくれって言われてスピード超過で捕まったばかりなんで、捕まる訳には行かないんですけど、頑張ります(笑)」
警察のお世話にならない程度に、とお願いする。明るい声と話し振りで、とても安心する
(これが、どよーんと暗い声だったり、感じ悪い人に当たってたらと思うと、今ぞっとする)

ところが、何とかしましょうったって、夕方のラッシュで、思うように車は走らない。
「たぶんその場所なら、この方がショートカットですから、こっち行かせてください」
運転手さんにお任せで、私の知らない裏道へ。
と、ええ?こんなところに抜けるの?ってところへポンと抜けて、何とか6時12分に自宅到着。

タキシードシャツはすぐに見つかる、取って返して、帰りは一通や通行止め解除でスムーズに。
「裏道飛ばしますから、つかまっててくださいね。もう大丈夫、間に合いますよ」
6時20分には会館の前に下りた。
「ありがとうございます。ちゃんと口紅引いて舞台にのる時間ありそうです」
「間に合ってよかった。頑張ってくださいね」

6時35分。予定通り、5分押しで(私のためでなく、客入れのため)開演。
何事もなかったように、スムーズにコンサートが進んでいく。
私も動揺しなかったといえば嘘だが、やるべきことは全て予定以上に一応ちゃんとやれて、
自分のクソ度胸とハッタリに、自分で半ばあきれる
そして、終演。
さすがに、今迄で一番ぐったりと疲れた…

こんなアクシデントがあってみて、人は本当に沢山の人に支えられているんだと改めて思う。
コンサートは、バンドさんがいて、スタッフさんがいて、もちろん見に来てくださるお客様がいて
それから、こんな周りの人たちがいて、初めて幕が開くのです。
本当に本当に、感謝にたえません。

不二交通の車番1525の運転手さん。
読んでないと思うけど、ありがとうございました。
あなたのおかげで、リラックスして舞台に立てました。ほんとにほんとにありがとうございました。


ここに入ってる「ガラスの部屋」あの、ヒロシの…今回のコンサートで歌われて、私も「○○です…」ってやりました(^^ゞ
僕たちの洋楽ヒット Vol.4 1970~71
僕たちの洋楽ヒット Vol.4 1970~71

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ホントに本当に良かった〜!!世の中まだまだ捨てたもんじゃないですね。自宅に向かう途中の凛さんの焦りや動揺・緊張は計りしれないものだったと思うけど、その思いを和らげてくれた運転手さん素敵です!
私がもし運転手だったら、私も焦ってしまって「わぁ〜道を間違えた〜」とかギャーギャー騒いでるかも・・(笑)

まっぴ〜
2005/11/23 18:18
 行けなかった〜っ 間に合わなかった〜っ (涙)
 しかしそんな一幕があったとは。
 さすがは凜さん。
 平穏無事には済みませんな(笑)
PIP
2005/11/26 02:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
11月18日野方発タクシーの運転手さん! 凛の、ちょっとした思いつ記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる