凛の、ちょっとした思いつ記

アクセスカウンタ

zoom RSS 久しぶりのドラマ吹き替え

<<   作成日時 : 2005/10/12 01:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1

いつもながらに、前回のコメント御礼から。
おリモさまご無沙汰してます。
あれは、ほんとうに楽しい力試しですよ。ノーギャラ、交通費のみなので、プロのお友達は声かけにくいのだけれど。
たまに人探ししてることもあるようなので、ここでやりたーいと叫ぶと、読んでる関係者がいるかも?

PIPさま、いつもながらありがとうございます。
神様の強い弱いはねえ、役者の側からは感じられない、って言うか、どっちでも関係ないと思うんですね。
役者が(普通の場合)付き合えるのは、神様によって「構築された世界だけ」なわけで。
神様自体はお付き合いしない(拝んだり、恨んだりはするかもしれないが、笑)
だから、ちゃんとした世界観を作ってくれるか否かというか、
タイトな世界を作る神様か、ゆるい世界を作る神様かって違いでしょうか。良し悪しでなく。
(演出家の場合は、強い王様とか、理知的な名君とか、独裁者、暴君とか、民主的指導者とか、
君臨すれど統治せずとか、
いろいろいる気がしますが。 こっちとは生身と付き合うので)

ただ、これは役者の側からの感じ方で、神様ご自身にはいろいろお思いになるところもあるでしょう(-_-)ニヤリ
あと、「、。てにをは」については、国語学好きの立場から言わせていただければ、
日本語には「明らかな誤用」はあっても「正書法」はないと思っています。
だから、お互い求めるべきは「正確さ」じゃなくて、「無自覚に書かない、読まない」ですかね(^_^;)

   ***********************
吹き替えの現場に行きました。
本当に久しぶりで「G社さん、場所変わってませんよね」って訊いちゃう位だったんだけど(T_T)
ベテランの方も多く、初対面の方がほとんどで、ドキドキだったのだけれど。
久しぶりの自分の意識を持ち上げるために、ソプラノズの『引鉄』のビデオ見て、
「大丈夫、できる」と自分に言い聞かせて行かなきゃならない位
、怖かったけど。

ああ、いいなあ、好きだなあ、現場の空気。緊張したけど。
もちろん、アドリアーナのような大きな役では決してなく、ワンポイントですけれど、
作品の中でちゃんと自分の仕事ができたと思います。それが一番大事。
そりゃ、もっともっと、まだまだ、行け行け凛、と思いますけど。
よいしょっと意識を持ち上げなくてもいいように、コンスタントに現場を踏みたいなあ。

WOWOW『CSIマイアミ3、第6話』です。ご覧ください。オンエアは11月2週目くらいかな?
回想シーンなので、声少し加工されてるかもしれませんが…ラストで結構喋ってます。
そういや、怒りと説得とヤラレ声って…求められた仕事内容はアドリアーナと同じかも?(^^ゞ

もちろんこれにはまだ出ていませんが↓マイアミのシーズン1です。
CSI:科学捜査班 マイアミ コンプリートBOX 1
CSI:マイアミ コンプリートBOX 1 [DVD]

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
コメント御礼2
>きまぐれさま。さっそくのコメント、ありがとうございます。 はい、まさにおっしゃるとおりです。 あれは戯曲の合評会の素材という、ある意味特殊な状況の表現なので、「作者の意図の正確な伝達」を考えるのですが、 実際の表現の場になったら、演技者も「自分の表現」を押し通します。 そこまで「作家に奉仕する」義務はないんで(笑)私なんぞどちらかといえば、 「どうだぁ、こんなふうにも読めるんだぜ、文句あっか」って感じ (性格悪い (^^ゞ ) そのへんのところは、あの次の回(こちら)に少し書... ...続きを見る
凛の、ちょっとした思いつ記
2005/10/24 00:21

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
どこに書けばいいかな〜ってここに書きますね♪
チェックしましたよ、CSIマイアミ3。回想シーン、ミランダ役ですね。最初は加工気味になってましたが、ラストのシーンははっきり聴こえましたね♪久々に凛さんのお声をTVで聴けてホッとしました。
またCSIマイアミ3でご出演あるといいですね。
TAI
2005/11/19 23:57

コメントする help

ニックネーム
本 文
久しぶりのドラマ吹き替え 凛の、ちょっとした思いつ記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる