凛の、ちょっとした思いつ記

アクセスカウンタ

zoom RSS コメント御礼2

<<   作成日時 : 2005/10/24 00:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

>きまぐれさま。さっそくのコメント、ありがとうございます。
はい、まさにおっしゃるとおりです。
あれは戯曲の合評会の素材という、ある意味特殊な状況の表現なので、「作者の意図の正確な伝達」を考えるのですが、
実際の表現の場になったら、演技者も「自分の表現」を押し通します。
そこまで「作家に奉仕する」義務はないんで(笑)私なんぞどちらかといえば、
「どうだぁ、こんなふうにも読めるんだぜ、文句あっか」って感じ (性格悪い (^^ゞ )
そのへんのところは、あの次の回(こちら)に少し書いておりますが。

でも、作者や役者がどう言おうと、肝心なのは視聴者や観客にどう伝わるかなので、
そういう意味では、「ド素人」とおっしゃる方が、一番大事なお相手なのです。
貴重なご意見、ありがとうございました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
コメント御礼2 凛の、ちょっとした思いつ記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる