凛の、ちょっとした思いつ記

アクセスカウンタ

zoom RSS 私の中に残ってくもの(ソプラノズとか)

<<   作成日時 : 2005/09/11 01:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

ちょっといろいろキッツイことがありまして、サボっていてごめんなさい。
まだ「いろいろ」はペンディングなんですが、とりあえず久しぶりにサイトを開けました。
書きたいことも結構たまっていますが、それもおいおいちょっとずつ。
皆さま、台風とか、大丈夫でしたか? うちはその前の雨がちょっとヤバかったです。

今、テレビをつけていたら、スマステーションで木村拓哉さんが
『演じたものはちょっとずつ自分の中に残っていく』と話していました。
「俺用のハサミ(美容師役)も、防具(ホッケー選手)も家にあるし、フォーミュラ見方変わったし(レーサー)」

キムタクと自分を一緒にする気はないけど、うん、演じるって、私にとってもそういうとこある。
私に一番影響大だったのは、なんといってもアドリアーナ。服の趣味とか、ヘアメイク、内面ももちろん。
演じるって、自分の中の「その役の人物的なところ」を目一杯拡大して、
逆に自分にない「その人の部分」を取り込んで
自分じゃない人生を生きさせてもらうことだから。 当たり前ですね。
「あの舞台」をやった私だからこそ「この役」が出来て、「この役」で得たものがまた「次の作品」につながっていく。
アドリアーナのように、シーズンの間をおいて同じ役に戻っていったときには、
余計自分の中の変化がわかる気がします。旅の途中の一里塚のように。
だからそういう意味でも、『ソプラノズ』アドリアーナは私にとって、本当に貴重でした。

昨日、街で大きなレンタルビデオやさんに入って棚を眺めてきました。
ソプラノズがどう並んでるか見てみたいな、と思って。単なる観光客(笑)
パッケージに自分の名前はないけど、主役のIさんや私の相手役のAさんの名があって
この中に自分の声が入っていて、誰でも借りて聞けるんだなと思ったら、なんだか感動しました。
偶然なんですけど、すぐそばには、
私がほんとに生まれて初めて吹替えのマイクの前に立った海外ドラマ『スターゲイト』のDVDも並んでいました。
タイムのとり方も、マイクへの入り方も全く解らず、必死でやったあの作品。
聞いてみたいような、怖いような…
(もっとも今出ているソプラノズはシーズン2ですから、時期的にも技量的にも大差ないのですが)
少し離れた棚には映画『ディナーラッシュ』が。これも好きだった。私が演ったバージョンかしら?
きっと、どれを見ても、「ああ、今ならもう少し、こうも、ああもできるのに。やりなおしたい!」って思うんだろうな。
『ソプラノズ シーズン5』のアドリアーナを生きてしまった私だからこそ、なおさら…。
自宅そばではなかったので借りて帰るわけにはいきませんでしたが、棚を見るだけでもドキドキしました。

実はこの夏、自分の手持ちの出演作を、思うところあって、暇に任せてかなり見返しました。
そこでわかったこと、感じたことが沢山…それはまた改めて。
でも、その時感じたことと、昨日ビデオ屋で思ったことが、あまりに木村拓哉さんの発言とリンクしたので。
まずは、口開けに、一言。


こちら、果たして私が吹替え参加したバージョンか? すごくいい作品で、いい役でしたよ。
ディナーラッシュ スペシャル・エディション
ディナーラッシュ スペシャル・エディション [DVD]

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
心配してました〜 ニュースでやってた浸水被害の映像がすごかったので。
とりあえず、それはなくて良かった。

凛さんのような職業の場合は「他人の中にも」いろいろ残していきますね。俳優、声優というお仕事にしろ、先生というお仕事にしろ。

俳優さんって、普通の人の何倍も濃い人生なんだろうなあ。と、想像してみる。
Fido
2005/09/12 10:36
更新がされないので、どうされたのかな?って思ってました。
とりあえず更新されたということはご無事?ということで。良かった良かった。
>『演じたものはちょっとずつ自分の中に残っていく』
アドリアーナというが凛さんの中にも残っていくし、その演じた作品をみている人の中にも残っていく。凄いなと思いますよ。(少なくとも私の中には残っていますよ!)
TAI
2005/09/12 23:25
凛さんこんにちはー。
更新復活、すごく嬉しいです。
ところで、『ディナーラッシュ』、わたしも大好きな映画なのです!凛さんが吹き替えをなさっていたとは。感激ですー。素敵な映画ですよね。なにせ大好きなものでDVD持ってるのです。凛さんはどの声なさってるんだろう?と見直してみたんですが、もしかして、(ちがってたらどうしようと激しくどきどき)、ウエイトレスでアーティストのマルティ(サマー・フェニックス)ですか??
『NYPDブルー』も早くみよう!と思い中です。楽しみです。
hachi
2005/09/13 03:50

コメントする help

ニックネーム
本 文
私の中に残ってくもの(ソプラノズとか) 凛の、ちょっとした思いつ記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる